自信がなくてもチャレンジし続けることこそ自分を成長させてくれる

こんにちは、吉田佐和子です。

わたしは渡仏する前に、ほとんどフランス語を勉強していきませんでした。

(正確には、勉強していた時期もあったのですが、途中でやめてしまったのです。)

でも、実際にフランスでは日本語は当然通じないし、英語が通じない人も沢山います。

いまは、生活をしていくために、もっと生活を面白くするためにフランス語を学んでいます。

そして、フランス語を学ぶなかで『自信がなくてもチャレンジし続けることこそが自分を成長させてくれる』ということを強く認識するようになりました。


スポンサーリンク

行動する前から自信を持たなくてもいい

今はまだまだフランス語も話せないし、話すことに自信はありません。

でも『自信がないから』と言って行動を起こすことをためらい、何も話さなければ永遠にフランス語が上手くなることはありませんよね。

家で何回も練習もした言葉だけど、発音が悪くうまく聞き取ってもらえず伝わらないこともあったし、何でちゃんと勉強して渡仏しなかったんだろう。。と思うときもありました。

でも、過去のことを考えてももう時間は戻ってこないし、出来ない自分に気がついたなら、そこから頑張るしかない!!

そんな風に考えながら、何度も同じシチュエーションにトライしているうちに、だんだん自分が伝えたいことが伝わるようになりました。

恥ずかしがらずにどんどん行動する、間違える、恥をかくことで大きく学ぶ。

行動することを怖がらずに繰り返しやり続けることの大切さを学びました。

『自信がないから話さない』のではなく『自信がないからこそ話す』ことが大事なのです。

私は、これを普段の生活にも置き換えて考えてみることにしました。

そして、今まで使っていた『自信がないから』とか『わたしは◯◯だから』という言葉は、行動をしない自分を肯定するための言い訳だったのだと気付いたのです。

出来ない自分が嫌いだから動けない?

人間は、過去にやったことだけで生きていけるわけではありません。

色んなことをするなかで『なんでこんなに何も出来ないんだろう』『なんでわたしはこんなにダメなんだろう』と自分が嫌いになることもあるでしょう。

でも、あなたは状況を変えたいと思うからこそ嘆いているはずです。

『なんで私は。。』

と悲しみ、動きを止めても、何も事態は解決しません。

昔のわたしは、具体的に課題を見つけようともけず、努力もせず、行動出来ない理由を並べたり、自分が嫌いだからとウジウジしていました。

動きを止めてしまうのは『どこかで行動することをやめたい自分』がいるからですよね。

フランス語が話せないわたしはちょっと残念な状態です。

そんなわたしが好きかき嫌いかと言われると、ちょっと嫌いかもしれません。

でも、話せるように努力している時間や努力しようとする自分は好きです。

フランス語を話せるように努力をしているから、フランス語を話せない自分が心底嫌いになることはないのです。

わたしは自分のことが嫌いだから動けないのではなくて、目の前に困難な課題が見えているのに、動かない自分が嫌いだったんです。

まずは思いっきり行動する

自信がなくても、まずは行動してみましょう。

行動を起こして検証してみないと何が良かったのか、何が悪かったのかが明確になりませんよね。

そのときに、何も考えずに行動するのではなく、事前に準備をしてから動くのです。

語学だったら、伝えたいことを調べて、何回も反復して話してみる。

行動だったら、前回つまずいた部分をちゃんと理解して、他にも生じる可能性のある事柄を脳内でシュミレーションしてから行動を起こす。

思いっきり行動し、ちゃんと結果と向き合うことであなたは大きく前に進めるのです。

行動する前の怖さを和らげよう

『自信がないから』と思ったり、口に出したこと、本当はあなたがやりたいじゃないですか?

本当は、チャレンジしたいことなんじゃないですか?

でも、こわいんですよね。

行動する前の怖さは、行動したあとに起こる嬉しい出来事や、楽しい出来事に思いを馳せワクワクすることで和らげることができます。

そして、もし後悔する結果が出たとしても、『行動しない後悔よりまし』だと言い聞かせること。

人生にはそのときにしか出来ないチャレンジがあります。

それは、時間が経ち、過去になってしまったときに『あのとき、行動しといたらよかったなぁ』という取り返しのつかない後悔に変わります。

過去の時間は戻って来ることがないのです。

まとめ

自信がないことをするということは、とっても勇気がいることかもしれません。

でも、勇気を出して行動した自分は、きっとちょっぴり誇らしく思えるはず。

そんな自分を前よりちょっと好きになれるはず。

未来のあなたの時間を輝かせるのは、今のあなたです。

未来の自分のために、ちょっと頑張ってみませんか?

ではではまたー!

▼おすすめの3記事
これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!
運動ゼロなのにホントに痩せる!森拓郎さんのダイエットの特徴とおすすめの本
17000円以下で買える!元アパレル店員が演奏家にオススメする安い素敵ドレス4選!

Related Entry

わたしが実践しているシンプルで簡単な目標設定の方法

あなたは楽譜へ書き込みをする時に『否定形』を使っていませんか...

何かをやり遂げてからじゃないと『やって良かったね』って言わな...

やりたいことが出来たときはすぐにやらないことも決める

性格最悪でも不器用でも何でもいいからとにかく行動してくれ

これだけはやっちゃいけない!2016年を振り返って反省した2...