【感想】本島彩帆里さんの『やせるほめぐせ』で努力しないで痩せる!

こんにちは、吉田佐和子です。

わたしが日々の生活で心がけているダイエットといえば、運動しないでやせる森拓郎さんのやり方なんですが、優しい雰囲気具体的なアドバイスで、とっても説得力のある本島彩帆里(もとじまさおり)さんのダイエット方法に最近はすごく影響を受けています。

さおりさんの本には、愛が溢れてるんですよね。

この本は、自分をほめるクセをつける=ダイエットをする中で押し殺されてしまう小さな自分を認めてほめてあげることで、心と体に無理のないダイエットをする方法が書いてあります。


スポンサーリンク

ダイエットに無理な努力や根性は一切不要!

ダイエットと聞くとみなさんはどんなイメージを持たれますか?

『ダイエットはしんどいもの!常に努力が必要なの!』というイメージを持つ人が圧倒的に多いんじゃないでしょうか。

これは、雑誌やテレビなどでしんどい思いをしながら取り組むもの、しんどい思いをした方が結果が出るもの=つまり、それが正しい方法だと無意識のうち刷り込まれているんです。

でも、果たしてそれは真実でしょうか?

あなたは、○○ができない!これもできてない!こんな自分はダメだ!もっと頑張らなきゃいけないのに!という気持ちになっていませんか?

本島さんの本には「ダイエットをしていると、どうしても厳しい自分が出てきがちになる」と書いてありました。


本島さんの本には「ダイエットをしていると、どうしても厳しい自分が出てきがちになる」と書いてありましたが、本当にそのとおりですよね。

決めたことが守れないとすぐに自分を攻めちゃうってことが何度もありました。

でも、自分に厳しくダイエットを続けても、ぜんぜん楽しくならないですよね。

あなたがなりたい自分に近づくためのものがダイエットなんだから、本当はもっと心から楽しんでいいんです。

やせる#ほめぐせ目次

『やせる#ほめぐせ』の目次はこちら。全部で5つの章に分かれています。

  1. なぜあなたのダイエットはいつもうまくいかないの?
  2. わたしたちが食べすぎてしまうのには、理由があるのです
  3. ダイエットはゆるゆるぐらいがちょうどいい
  4. 毎日をワクワク過ごすためのとっておきのちょっとしたアイデア
  5. なりたい自分になるほめぐせワーク

気になるキーワードがいっぱいです!

自分の中の小さな自分に気づく

わたしがこの本を読んで、本島さんのダイエット方法を実践し、しっかりと効果を出すために1番大切だと思ったのは『自分の中の小さな自分に気づく』ことです。

たとえば、ダイエット中にものすごく沢山食べたい!甘いものをたくさん食べてたい!と思うこともあるでしょう。

そのとき、「たくさん食べたい!」と思っている自分は、何歳くらいの自分ですか?

あなたの頭の中に浮かんだ自分はきっと今の年齢よりも若いはずです。

わたしが思い浮かべたのは中学生くらいの自分でした。

これが『自分の中の小さな自分』です。

しんどいしんどいと思いながらダイエットを続けていたり、心と体に負担をかけていると、この『自分の中の自分』がそれに耐えきれなくなり、不満が爆発してしまうのです。

その結果、ダイエットに取り組むことを決めたのに食事を取りすぎる=食べ過ぎてしまうのです。

習慣化してしまった痩せられないクセを変えよう!

あなたにはこんなクセはありませんか?

・仕事が帰りについ「ごほうびアイス」を買ってしまう
・もらったスイーツは食べなくちゃ!と思ってしまう
・パンが大好きでやめられない!やめたくない!
・毎日の甘〜いカフェラテは生きがい!やめられない!やめたくない!!

これらのクセを改善するために大切なことは、少しずつチェンジしていくことだそう。

例えば、甘いカフェラテが飲みたくなる人は、カフェラテの代わりになるものをつくりましょう。

ブラックコーヒーに質の良いバター10グラムココナッツオイルMCTオイル大さじ1を入れてハンドミキサーで混ぜて『バターコーヒー』を作って飲んでみたり、甘みのあるお茶(ハーブティー、小豆茶)を飲んでみたりすると良いそうです。

ちなみに、MCTオイルはサラサラしていて無味無臭のオイル。

無味無臭=ドリンクにまぜたり、加熱していない和風だしなどに混ぜてもいいです。

満腹中枢を刺激して食欲を抑える効果があるので、ダイエットをしている人は1本持っておいて損はないですよ。

ダイエットを助けてくれる食材

本島さんは『どうせ食べるなら、「体によくて、なるべく上質な素材を使っている調味料を使おう、食べる時は彩りにも気を付けて資格でも楽しみたい!」という気持ちになって食材を選ぶようにされているそうです。

・ドライフルーツよりもフレッシュフルーツを選ぶ
本島さんが好まれて選んでおられるものは次のものだそう。

アボガド、アサイー、レモン、キウイ、グレープフルーツ、レモン

このほかにも8種類のフルーツが紹介されていて、フルーツを選ぶ時は旬のものであることが大事だそうです。

・鮮やかな野菜を食べるようにする
本島さんは毎日の食事で生野菜サラダをよく食べられるそうです。

その際もより栄養価の高いベビーリーフなどの「鮮やかな野菜」を選んでおられるとか。

・スイーツ感覚で満足感たっぷりココナッツバターを取り入れる
ココナッツバターは、ココナッツオイルよりもカロリーが低く、豊富な栄養素が含まれてるんですよね。

・質のよいオイル生活をする
森拓郎さんのダイエットで油の重要性について実感して以来、油には気を付けているのですが、本島さんの本でもオイルについて紹介されていました。

毎日口にする食事は、使う油に気を使おう!

『食事』はダイエット中だけではなく、生活する上でかならず必要になってくるものですよね。

ダイエット中にどんな食事をしたらいいのか?レシピに気を使う人も多いかもしれませんが、多くのレシピをつくるときにも使うのはです。

あなたは油にこだわってますか?

本の中で紹介してあったオイルはこちら!

鮮度がよく、程よい苦味とフルーティーさがおいしいオイル。

カルパッチョやサラダにそのままかけられるオイル。

熱に強く、炒め物にもつかえるマカダミアナッツオイル。

ほかのココナッツオイルの製品と比べても栄養価が高い、Coconatiのココナッツオイル。

マルホンの太香胡麻油は熱に強いので炒めてもよし、お豆腐にそのままかけても良いそう。

自分ファーストでいい!

やせたら人生が変わるわけじゃない。本島さんはこうおっしゃっています。

やせたら、人生が変わったねー。そんなふうにたくさんの人に言ってもらえますが、ちょっと違うんです。本書でお伝えしてきた「ほめぐせ」がついて、自分を大切にするようになった。

だから、ダイエットが続いて、人生も変わった。

ダイエットをした先にしあわせや望む未来があるんじゃなく、ダイエットに取り組む日々をゆるく楽しむには、他人の目を気にする(=他人ファースト)になるんじゃなくて、あなたの気持ちをまずご機嫌にすることがです。

そのために自分をほめるくせを持っていることはとっても大切なことなんです。

こんな人におすすめ!

この本はこんな人におすすめです。

・本島彩帆里さんが気になっている人
・ダイエットにつかれてきた
・効果が出るダイエットの基盤=心の保ち方を知りたい人
・文章だけじゃなくてイラストも入っていて読みやすい本がすきな人

まとめ

ほめるくせをつけることは、ダイエットだけでなく、普段の生活にも簡単に応用出来ることですよね。

「自分のここが嫌い!!」が多い人、まずは「そう思っているんだね」って、自分に寄り添ってみてください。

そして、いつもがまんして、苦しんでいるリトル自分がいたら、見つけて声をかけてあげてほしいんです。

「今まで気づかなくてごめんね。もう大丈夫だよ」と。

もう、この部分は昔のわたしにすごく伝えてあげたい言葉です。

自分をほめる=自分に対して感謝の言葉や気持ちが増えると、関わってくれる人にも感謝の言葉を伝えるようになりますよね。

また、周りの人に感謝をしたり、周りの人をほめることで、良い循環ができ、きっとあなたの人生をさらに豊かにしてくれるはずです。

この本を読んで『ほめぐせ』がついたあなたは、きっと今より幸せになれるはずです。

ではではまたー!

▼関連記事

突然ですが、あなたが知ってるマッサージの種類が多いほど痩せられるって知ってました? わたしは、この本を読むまで1種類しか知りませんでした。...
こんにちは、吉田佐和子です。 パリに来てから、今まで全くやってこなかったマッサージにチャレンジしてみたところ、今まで何をしてもほとんど変化...

▼おすすめの3記事
これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!
運動ゼロなのにホントに痩せる!森拓郎さんのダイエットの特徴とおすすめの本
17000円以下で買える!元アパレル店員が演奏家にオススメする安い素敵ドレス4選!

Related Entry

モチベーションの保ち方が分からない人に必要な3つのこと

元気がないときに〜絵本作家・のぶみさんの個展で出会った言葉た...

これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!

健康・ダイエットに関する記事を読みたい人のための目次

長谷川朋美さん新刊『私らしく夢を実現するライフスタイル 自由...

ブログが続かない音楽家にオススメする圧倒的に成長できる参考書...