【初心者向け】VALUの売買の方法を詳しく説明します!

こんにちは、吉田佐和子です。

この記事は、VALUってなんやねーん!どう使ったらええねーん!という人のための記事です。

野球を楽しむには、野球の『やり方』を知っていないと楽しめませんよね。

それと一緒で、VALUも最初の『売り方』が分からなくて放置してしまってる…

という人も多いんじゃないでしょうか?

きょうはVALUをはじめたものの、何をやっていいか分からない人のためにVALUの基本の操作方法をお教えします!


スポンサーリンク

まずは自分のVALUを売り出してみよう!

VALUのアカウント申請が通ると、アカウント申請の際に登録したメールに『審査が終了し、VAが公開されました』と連絡がきます。

いや、もちろん確認するんですけど、まずここからなんですよね。

『まずは、自分のVAを少しだけ市場に出しましょう』って書いてあるけど、す、少しってどれくらいなん…???

って思いませんでした?笑

ちなみに、サイト内ではVALU=VAと略されて表示されています。

とりあえず、よくわからないまま20VAを売り出そう!と試みたんですが、こんな表示が出てしまいました。

初めての売り注文は5VAしか無理みたいですね。

まずは、自分のVAを5VA市場に出してみましょう!

売り注文(買い注文)の出し方

注文の出し方は簡単!

まずはトップページにアクセスしてくださいね〜

右下にある『VALUを売買する』ボタンを押しましょう。

するとこんな画面が出てきます。

プロフィールには、売り注文と買い注文の詳細が表示されています。
(VALUが公開になってすぐのときや、何も注文が入っていないときは真っ白です!)

ちなみに、注文内容の見方はこんな感じ。

見方がわかると簡単ですよね!

さらにスクロールするとこんな画面になります。


最初は5VAを売りたいので、売却をクリックしましょう。

その日取引できる価格は日によって違うんですが、書いてある価格内でしか取引できません。

価格は取引可能単価のなかならいくらでもいいのですが、たくさんの人に買ってもらいたい(=VALUER数を増やしたい)人はまずは最安値で5VA売りだしてみましょう。

すると、確認画面が表示されます。

注文の内容が間違っていないか、よーーーく確認してくださいね!

注文内容があっていたら『利用規約』と『投機目的の取引でないこと』に同意して売却するをクリックしましょう。

ちなみに、注文が確定していない場合はあとで取引を取り消すことも出来ますが、売買の際にかかる手数料はかえってこないので注意!

ここまでが自分のVALUを売り出すためのステップです!

最初取引したときは手が震えましたが(笑)慣れてくるとスムーズに出来るようになりますよ♪

売り出したことを誰かに伝えよう!

無事に5VAを出すことができたら、自分のVALUを売り出したことを発信しましょう!

FaceBookやツイッター、VALUのタイムラインでつぶやくようにしましょう。

わたしは下記のことを含めてつぶやくようにしています。

・売り出したこと
・売り出したVALUの数
・1BTC(ビットコイン)あたりの値段

慣れてきたら、その週や今後の見通しなども書いてもいいですね。

大切なのは、どんな内容でを売っているのかを伝えることです。

VALUの取引には、ビットコインという仮想通貨が必要

VALUの取引には、ビットコインという仮想通貨が必要になります。

ビットコインは、最初は自分のVALUを売って得ることもできますが、誰も買ってくれそうになかったり、書いたい人のVALUが高くて最初は手が出ないときなどは、現金をビットコインに換えましょう。

わたしはコインチェックという取引所を使っています。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck >>>

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

VALUに今から登録しようと思っている人も、仮想通貨を取引したことがない人はコインチェックをつかって仮想通貨を取引する口座を開いてくださいね。

その日最後の取引が、翌日の値段に反映される

取引されたVALUの価格によって、翌日の1VALUの値段が決まります。

大切なのは、その日の最後の取引!


売り注文がきたからといって、その日取引されたことのない『最安値』で売ってしまったりすると、翌日1VALUあたりの値段は上がらないのでご注意を。。

1つのVALUに対して売買取引は1日1回しかできない

2017年7月26日現在、特定のアカウントに関する取引は1日1回までとなっています。

「1つのVALUに対して、1日に取引可能な数は、売買取引のいずれかにかかわらず1回」とさせて頂きます。
http://help.valu.is/article/71-articleより引用

また、1日の取引回数は10回しかできないので、そこも注意ですね。

売買するときはよーく考えておこないましょう!

まとめ

初回に売り出したVALUが売れれば、あとはどんどん取引をすることができます!

VALUが売れたときはすっごく嬉しいんですよね。

みなさんがVALUを通して夢を実現されることを願っています!

VALUを始めたけど、なかなかVALUが売れなくて悩んでいる人はこちらも読んでみてくださいねー!

こんにちは、吉田佐和子です。 あなたのVALUはいま順調に売れていますか? わたしは、ついこのあいだまでどうやってVALUを売ればい...
わたしのVALUもぜひチェックしていただけたら嬉しいです!

吉田佐和子のVALUはこちら>>>

ではではまたー!

▼おすすめの3記事
これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!
運動ゼロなのにホントに痩せる!森拓郎さんのダイエットの特徴とおすすめの本
17000円以下で買える!元アパレル店員が演奏家にオススメする安い素敵ドレス4選!