音大生が学業と両立するためにオススメのバイト!

この記事では音大生におすすめのアルバイトについて紹介します。

音大生ってとにかく忙しいし、お金もどんどん飛んでいくんですよね。

お金がどんどんなくなるのを少しでも防ぎたい人にはアルバイトがおすすめです。

少しお金に余裕があれば、より集中して音楽に取り組む環境を整えることができますよ。


スポンサーリンク

働く前に何を大事にするか決めよう!

オススメのバイトを紹介する前に、働く上で自分が大事にしたいと思うものを選びましょう。

音大生に考えてほしいのは次の4つです。

1.なるべく良い時給で働く

お金を稼ぐために働くので、時給はとっても大事ですね。

時給が少ない=より多くの時間働かないといけなくなります。

時間をたくさん使うくらいなら、練習時間を確保したい!と思いますよね?

時給は少しでも高い方が効率的です。

少なくとも900円以上の場所で働くようにしましょう。

2.自分の性格に合った仕事内容を選ぶ

仕事の内容が自分の個性と全く合っていないと、働くのが苦痛になるだけです。

苦痛を感じながらアルバイトをするのはさすがに非効率的なので、自分がどんなことに向いているか分からないときは自分にあった適正を調べてみるのもいいですね。

大手企業「リクルート」グループの転職サイト「リクナビNEXT」の無料診断ツールを使えば、あなたの強みや得意なこと、そしてやりたいことまで明確にすることが出来ます。

わたしも実際にやってみたんですが、自分に向いていることをしっかりと言語化してもらえるとすごく心強かったし、就職先を探すときの手助けにもなりました。

3.勤務場所は自宅〜音大の間にする

移動時間が短い方が前後の予定も組みやすいので、自宅〜音大の間で働くのがオススメです。

わたしは音大近くのマクドナルドでバイトしてたんですが、夜の8時30分まで練習して9時から働いていたこともありました。

4.シフトの融通が効くかどうか事前に聞いておく

実はこれが一番大事なんじゃないかと思うんですが、音大って結構急に予定が入ったりするので、シフトの変更を希望したときに柔軟に対応してもらえるかどうかってすっごく大事です。

面接のときにしっかり聞いておきましょう。

音大生におすすめのバイト

ではここから音大生におすすめのバイトをご紹介していきますー!

1.飲食関係で働く

わたしはドトールコーヒーショップ、マクドナルドと大手チェーン店でバイトをしましたが、接客が好きな人にやっぱり飲食関係のバイトがおすすめです。

ドトールコーヒーは①レジ②フード/ドリンク③食器洗いの3つの場所を基本的に1時間ごとにローテーションしていくんですが、マクドナルドの場合、大きな店舗の場合は掃除スタッフ専門の募集があったり、接客だけ、またはハンバーガーを作るだけの仕事をすることも可能です。

料理を作ることが好きな人は、飲食店の調理場でのバイトもおすすめです。

料理が苦手な人も家でささっと簡単に料理をつくることも出来るようになるそうで、外食を押さえられる=食費の節約にもなるそうです。

▼バイトルで飲食関係のバイトを探す▼

2.雑貨店・アパレルショップで働く

雑貨や服、おしゃれをするのが好きな人、接客が好きな人はお店でバイトをするのもいいですよね。

服の場合、そのブランドの服を買って制服として着なければいけないことが多いので、なるべく単価が低くて好みの洋服があるお店を選ぶのをおすすめします。

雑貨店の方が制服が特に決まっていない場合も多いようなので、初期費用もかからず良いかもしれません。

使われている素材の説明をしなければならないので、素材や材質に興味がある人におすすめです。

▼バイトルで接客関係のバイトを探す▼

音楽関係の場所で働く

演奏家の派遣会社に登録したり、楽器店で働いたり、ツタヤで働いたりするのもいいですよね。

一番自由に働けるのは演奏家派遣会社。卒業後も演奏家として活動していきたい人は早い段階から登録しておくといいですね。

どんな会社がいいのかは先輩や知人をたどるのが一番良いと思います。

わたしは一時期演奏家・音楽家派遣のプリモからお仕事をいただいていましたが、やっぱり大阪と東京を比べると東京の方が仕事数も多いように感じました。

フルート、バイオリン、ピアノ、声楽などは結婚式などで演奏する機会も多く、需要もあるんですが、クラリネットってあまりそういう場所では需要がないので派遣会社に登録していてもお仕事がないことも多かったです。

コールセンターなどのオフィスワークで働く

コールセンターのバイトが向いているのは、同じ作業を淡々と続けるのが苦痛でない人。

時給がいい場所も多いし、電話をかける場所は冷暖房がしっかり効いている場所なのが良いところ。

ただ、マニュアルはあるもののお客様と自由に会話するのは最初はかなり大変です。

わたしは人前で話すのは苦痛ではないのですが、コールセンターは自分の性格と明らかに向いてなくて3週間ほどでやめてしまいました。

▼バイトルでオフィスワークのアルバイトを探す▼

イベント設営のバイトで働く

わたしが人生で一番最初にやったアルバイトは、イベント設営のお仕事でした。

なぜこのバイトを選んだかというと、ただ単純に時給が高かったからなんですが、持ち物にヘルメットやペンチなど本格的なものが入っていて、現場に行くと女性はわたしを含めて2.3人であとはみんな男性みたいな現場でした。

けっこう高い脚立に登って作業したりしてました。

初めてのバイトだったし、とりあえずやってみようと思って暫く続けてたんですが、イベントって色んなところで行われてるので勤務地が毎回バラバラなので、移動時間を含めて時間を確保しなければならないのが大変だなと感じたので、何回か働いたあとにやめました。

イベントコンパニオン

このバイトにはかなり向き不向きがあると思うんですが、人前に出ることが好き、接客が好き、時給の高い仕事をしたいという人にはおすすめです。

同級生がイベントコンパニオンのバイトをしてすごく稼いでいたんですが、仕事先でサラリーマンの方と仲良くなることも良くあるとか。

ただ、ほぼ女性だけの現場なので、そういう場所が苦手な人には向いてないそうです。

バイトを探すなら大手サイトが便利!

わたしは色んなバイトをしてきましたが、バイトを探すときには求人情報がたくさん掲載されている大手サイトが便利です。

わたしのおすすめのサイトはこちら。

お祝い金がもらえる!日本最大級のアルバイト求人情報サイト『アルバイトEX』

an、マイナビバイト、マッハバイト、イーアイデム他、国内の大手アルバイト求人サイトのお仕事情報から一括検索・一括応募が可能。
掲載数はなんと40万件!日本最大級のアルバイト求人情報サイトです。

▼アルバイトEXで求人情報を見てみる▼


応募状況が一目で分かる!テレビCMでおなじみの『バイトル』

テレビCMでもおすすめのバイトルは「エリア」「路線・駅」「フリーワード」といった多彩な検索機能をはじめ、応募状況がひと目でわかる「バロメーター機能」や、職場の様子が動画でみられる「動画配信サービス」で、こだわり条件にぴったりのアルバイト探しがスムーズに行えます。

▼バイトルで求人情報を見てみる▼


まとめ

音大に通いながらアルバイトを両立することは大変なことも多いですが、バイト先で磨かれるスキルも沢山あります。

いまは検索機能が本当に便利なので、まずは希望の条件をしっかり決めてお仕事を探してみてくださいね!

▼おすすめの3記事
これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!
運動ゼロなのにホントに痩せる!森拓郎さんのダイエットの特徴とおすすめの本
17000円以下で買える!元アパレル店員が演奏家にオススメする安い素敵ドレス4選!

Related Entry

今の自分に自信がなくてもいい。未来を見せてくれ。

【保存版】音楽家がブログに絶対に書いておくべき5つのこと

音楽家のツイッターアイコンを顔写真にするべきたった1つの理由

1枚300円以下!紙ジャケット仕様の自作CDを作る方法

【初心者版】あなたもできる!音楽家におすすめのツイッターの使...

簡単に制作可能!音楽家にオススメのオリジナルグッズ!