1面3500円、U35自主公演チラシ制作応援パック作りました

コンサートやライブなど、自主公演を企画したときに必要になってくるチラシってどうしてますか?

会場費用、出演者へのお礼、調律費用、練習場所の代金、交通費、パンフレットやチケットの印刷代などコンサートを開催する際には色々とお金がかかります。

自分でチラシを作ることができなかったときはデザインをお願いしていたのですが、あるときから自分でやってみることにしました。

でも、たくさん時間をかけてもなかなか思い通りのものは出来ないし、自分がやりたいコンサートとはいえ「この時間を練習に充てたい…!」と思うことも多々ありました。

そんな思いから、今回『U35 自主公演チラシ制作応援パック』を作ってみました。

U35=35歳までの年齢の方を対象とした音楽活動応援パックです。

また、通常チラシの制作は1面15000円で承っておりますが、1面3500円でお引き受けします。

ぜひあなたのコンサートの宣伝にこの応援パックをお役立てください。

U35歳以上の方は1面8000円で制作します。詳しくはこちら。

わたしが過去に制作したチラシはこちら。

・企業さま、吹奏楽団体さま・・『自主公演チラシ制作応援パック』は比較的小さめのキャパで行われる自主公演を応援したいという思いで実施しておりますので、このパックのご利用はご遠慮ください。

制作の流れ

①ご希望の納期と制作スケジュールを調整しますので、FaceBookのメッセンジャーで「自主公演チラシ制作応援パックについてのお知らせを見ました」という旨と公演日・希望納期をご記入の上、一度ご連絡ください。

わたしのFBアカウントはこちらです。
https://www.facebook.com/yoshida.sawako.3



②チラシ制作費は前払い制になります。1面につき3500円を指定の口座にお振り込みください。

③入金が確認できましたら、チラシに使いたい画像と下記の14項目のチラシデータ詳細の雛形(この文章の次の部分にあります)をお使いいただき、希望のイメージや色と一緒に必要事項をお送りください。

チラシデータ詳細

1■公演タイトル
2■サブタイトル(※ある場合)
3■公演日(年/月/日/曜日)
4■時間(開場時間/開演時間)
5■会場名、会場住所
・「小ホール」などがつく場合はお忘れなく
6■出演者名(フルネーム/楽器)
7■曲目(日本語/原語)
<備考>
・作曲家名は「ベートーヴェン」「L.v.ベートーヴェン」「ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン」…どの記載方法で統一するか考えられた上でご記入ください。
・曲名は調性、作品番号までお書きください。
・チラシに記載しないのであれば、作品番号や原語は無しでもOK
8■チケット料金
・指定席か、自由席か
・ランクや学生券の有無もお忘れなく
9■チケット取り扱い(名称/電話番号やメールやURLなど)
10■問い合わせ先(名称/電話番号やメールやURLなど)
11■主催、共催、後援、協力など
・必ず正式名称で!中には半角スペースまで指定のある団体もあるので、要確認
12■注意事項(あれば)
・「未就学児の入場はご遠慮ください」「都合により曲目が変更となる場合があります。予めご了承ください」など必要に応じて
13■出演者プロフィール
・名前の読み仮名もお願いします
・出演者が複数人いる場合、同格の出演者のプロフィールは原則文字数を揃える
・出演者が複数人いる場合、記述を揃える(例:東京「芸」術大学と東京「藝」術大学の統一、年号の書き方の統一など)
14■会場アクセス
・地図が必要な場合は、会場からチラシ掲載用のデータを取り寄せる→無断でインターネットなどからデータを拾わないようにしてください。なお、地図の作成は承っておりません。
・交通アクセス情報(〇〇駅から徒歩〇〇分、など)
・駐車場の有無など、必要に応じて

---------------------------------------

この雛形はクラシック音楽コーディネーターの長澤彩さんのnoteを使わせていただいております。
https://note.mu/aya_nagasawa/n/n83e374d49895?magazine_key=mf7bb359c96e1

【納品・印刷に関して】

・ファイルの納品形式は基本的にPDFとなります。
・データ制作後の印刷業者への依頼は基本的に行なっておりません。もし希望される方は別途費用がかかりますのでご了承ください。



【そのほかのお問い合わせに関して】

・チケット、パンフレットなどを制作希望の方もいらっしゃるかもしれませんが、今回はチラシのみの制作しかお受けしておりません。ご了承ください。
・アマチュアの方の自主公演も応援します!お気軽にお問い合わせください。

さいごに

このキャンペーンをやってみようと思ったのは、このツイートを見たから。

確かに、一生懸命作ってるんだろうけど、残念ながらダサいチラシってよく見ます。

個人的には、チラシのデザインが変われば、もっとコンサートの訴求力が増すと思うし、それは、大げさかもしれないけど日本の音楽界にとってはすごくプラスだと思ってます。

音大生や音大を卒業したばかりの方、若い音楽家のみなさんの活動を少しでも応援出来たら嬉しいです。

メッセージお待ちしています^^

Related Entry

音楽で福知山(まち)をつなぐ!第13回フレッシュコンサート詳...

福知山学園おさだの翠光園の親子のふれあい行事『樂縁(らくえん...

SNSもHPも持っていない演奏家・音楽家の方へお客様の心の声...

音楽家向けの魅力発掘セミナー開催!

吉田佐和子おしゃべりアフタヌーンコンサート終了!

音楽家がユニットを作った時に必ずやるべき6つのこと