音楽以外の話題でファンの方とつながる楽しさ

先日、お誕生日のブログを書いたところ、たくさんの方がamazonギフト券を贈ってくださいました!!!

みんな優しい、、!!号泣

ありがとうございます!!!

さっそく「欲しいものリスト(読みたい本リスト)」の中から27冊を購入させていただきました。

そして、とても嬉しかったので、お礼の気持ちと、いただいたamazonギフト券でどんな本を買わせていただいたのか伝えました。

また、選んだ本のことや、パリに住んでいてどうしても日本語が恋しくなるときにkindleがとても便利だということも。

ここで、ふと「◯◯さんは普段どんな本を読まれるのかなー?」と思ったので、ちょっと聞いてみたんですね。

すると、こんなお返事が返ってきました。

1番最近読んだ本は「沙門空海唐の都で鬼と宴す」ですねw
年末年始に西野亮廣さんやはあちゅうさん、ゆうこすさん、あんちゃさんの本を一気に買って読みました。最近はハマっているシステマ関連の本を読んでいます。仕事柄、本よりも体で直接学ぶことが多いので、油断していると読書しなくなってしまうんですが、メインの仕事の周辺の事柄(集客や自分という人間の幅を広げる、など)にはやはり読書は大切だと思っています。この間の欲しいものリストをみて興味が湧いた本もあるので、読んでみます。喜んで頂けて何よりでした。

・「沙門空海唐の都で鬼と宴す」って聞いたことないタイトルだ!と思いちょっとググってみる→わたしの知識が広まる!

・過去に読んだ本(西野さん、はあちゅうさん、ゆうこすさん)むっちゃ被ってる!と気付く

・欲しいものリストの本を見て興味がわいたと言ってもらえた、、!→うれしい!

早速amazonギフトを活用して頂き嬉しいです!どれも自分が読んでみたくなる本ですね。レビューを楽しみにしています(先に読んでるかも)。私は数年前(管理職をしていた時)は自己啓発本を読むことが多かったのですが、知識として入っても職場で活用できないことが多くて、今は小説ばかりで読んでいます。村上春樹さん、東野圭吾さん、重松清さん、西尾維新さんの作品が好きかな。
〜中略〜
では、パリからのお便り楽しみにしていますね。

・どれも読みたくなる本ばかりですね→うれしい!

・自己啓発本ばかり読んでいた→わたしもそう!いっしょだ!

ちなみにこの方たちはわたしのファンクラブにも入ってくれてる、吉田病という病にかかっている人たちですが(笑)

普段ライブ会場でお会いしてるときには本の話なんて絶対出てこないし、その人がお仕事をされる中でどんな風に読書されるのか?

また、今回の企画に対してどんな部分に興味を持っていただけたのかが分かってとても面白かったです。

なんか、こういうアナログで、丁寧なやりとりが、わたしはとても好きです。

わたしの理想にするファンの人との関係って、「ふるさと福知山でわたしが福知山の人と築いてる関係」なんです。

音楽のことも話すし、町のことも話すし、もちろんそれ以外のことも話す。

人数が多くなったら大変じゃない?っていう人もいるかもしれないけど、多くなったらそのときはそのときで、どうするか考えたらいいかなと。

お礼から生まれた会話から、いつもとはまた違った会話が生まれてよかったなぁ。

また来年もやりたくなりました。

そして、27冊の本のレビュー、全て終わるまで時間がかかりそうですが、どうぞお楽しみに!

by
関連記事