プロフィール

1986年京都府福知山市生まれ。大阪音楽大学卒業。長門由華、延原弘明、十亀正司、パトリック・メッシーナ、ピエール・デュトリューの各氏に、ジャズクラリネットを谷口英治に師事。第18回日本クラシック音楽コンクール第5位。クラリネットアンサンブルコンクール第3回第1位及びパルテノン多摩賞受賞。京都音楽家クラブ新人演奏会に出演。浜松国際管楽器アカデミーにてフォー・コンプレ氏のマスタークラスを受講。ニコラ・バルディルー、磯部周平氏の公開レッスン、フランスにてG.ドュプリュ、G.ダンガン各氏の指導を受ける。ニース夏期音楽アカデミーで選抜コンサートに出演。2010年より、ふるさと京都府福知山にて「音楽でまちを元気に!」を合言葉にコンサートを開催。2016年には第13回目を迎え、来場者は2500名を超える。2013年6月より拠点を東京に移し、地元福知山・大阪・東京を中心に活動。ブラジルを代表するギタリストJoao Lyraの日本ツアーに参加。ギタリストの小畑和彦と共に1stアルバム『heart voice』(2014年)、2ndアルバム『Letter』(2015年)をリリース。2015年にはHKT48のドーム公演ファイナルのサプライズ企画にクラリネット指導として関わる。レインボータウンFMでパーソナリティーをつとめた他、CDプロデュースにも携わる。現在、演奏活動、作編曲、音楽プロデュース、企画プロデュース、講演など多岐に渡り仕事を行っている。新たなサウンドを求め、ジャンルを超えた活動を展開している。福知山の魅力情報発信サイト『ふくてぃーやま』編集長をつとめる。2016年4月よりパリ在住。セルジーポントワーズ地方音楽院マスター課程に在籍中。

メディア掲載

フランスからアートとカルチャーを発信するWEBマガジン『THE ART AGE』
京都でつながる!動き出す!わかもん 【わたしと地域の関わり方】vol.1
The Clarinet Vol.52
BAND LIFE 2017年5月号
そらとスマホ「すまほの中身」大調査! パリで暮らすクラリネット奏者・吉田佐和子さん」

そのほか、読売新聞、京都新聞、両丹日日新聞など各紙で活動内容を掲載していただきました。

Webメディアでの記事執筆実績

ヤマハZブログ
Re:mider(80年代の音楽コラム)
働き方メディア『Fledge』

SNS更新中!

FaceBookページ『よしだより』 最新記事の更新情報を毎日お届けします
Twitter 感じたことを毎日お届けします
インスタグラム パリ生活を写真お届けします

吉田佐和子ファンクラブ

FaceBookの非公開グループを使ってファンクラブを運営しています♪毎月ライブ音源なども配信しますので、なかなかライブが聴きにいけないという方にもオススメです。

▼詳細はこちら
吉田佐和子ファンクラブ『吉田佐和子病友の会』スタート!

ファンクラブ募集
by
関連記事