clarinet

下管のキィがカタカタ鳴る時はどうしたらいいの?

先日、楽器の下管のキィがこんな感じでカタカタ鳴っていました…

ここまで鳴ってるとなかなか自分では直せないので、楽器店さんへ持っていくことに。
事前に予約の電話をして行ったので、その場でパパッと直してくださいました。

◆原因は?
接続部分の中にブラダー(薄いフィルム)が入っており、それが何度も擦れている間に破けてしまうと、
金属同士が当たるとカタカタ音がしてしまうのです。

◆どうしたら直るの?
楽器店へ行って、ブラダーを交換してもらいましょう。
それが一番早くて確実です。

◆どうしても楽器店へ行けない時のぷ対策は?

このキィの部分に外側からぐっとグリスを入れるしかないらしい^^;

ただし、これはあくまで『応急処置』です。
なるべく早めに楽器店へ持って行ってくださいね(*^^*)

ABOUT ME
吉田佐和子
吉田佐和子
パリ在住のクラリネット奏者。京都府福知山市出身。オリジナルアルバム収録曲はiTunes,Spotify,YouTubeチャンネルでお聴きいただけます。使用楽器はYCL-SE Artist Model。ブログではクラリネットのことや日々の様子を綴っています。
関連記事