リード選び:自分が聴いている音と他人に聴こえる音は違う

最近リード選びに関して改めて思ったことがあります。

『自分が聴いている音と他人に聴こえる音は違う』ということ。

 

長年自分が心地良いと感じてきた吹奏感や、
自分に聴こえる音で好みの音があったのですが、
客観的に聴いて自分はどう感じるのか改めて考え直してみました。

『自分に聴こえる音』で選ぶのではなく、『人に聴こえる音』で
今までとは違うリード、違うサウンドのリードを選ぶことにしました。

 

そのきっかけとなったのは、録音です。

録音して、自分の音をもう一度冷静に聴いたのです。

その時は「自分好みの吹奏感で吹けるし、味のある音色だけど、何処か子供っぽい感じの音」VS「少し吹奏感は好みと違うけど、明らかに音が良い上に、大人っぽい音」という2枚の比較になりました。

もちろん、後者を選んで今はその新しい基準にあったリードを使っています。

 

みなさんも、リードに迷われた時は迷っているリードを用意して、同じフレーズを
スマホやケータイに録音機能のあるアプリで録音してみてください。

私が使ってる録音アプリはこちら。


PCM録音 Lite

録音対象との距離に関係なく、録音音量が自動的に適切な値に調整されます。
また、編集(トリミング)も簡単に出来るのが良いです。

スクリーンショット 2015-12-15 8.29.57

・iOS版

https://itunes.apple.com/jp/app/pcm-lu-yin-lite/id439572045?mt=8

・android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kohei.android.pcmrecorder&hl=ja

 

是非、自分が客観的に聴いていて心地良いサウンドを見つけてくださいね♪