【保存版】音楽家のTwitterプロフィールでおさえるべき7つのポイント

こんにちは。
クラリネット奏者の吉田佐和子(@sawaclarinet)です!

Twitterに限らず、音楽家が自分の活動をPRしたりファンと繋がるためにSNSはとても良いツールです。

もちろん発信内容が大事なのですが、Twitterの場合、まず目に入るのはプロフィール。

今日はTwitterのプロフィール設定の時に私が気をつけていることご紹介したいと思います。

キーワードは『共感力』

誰かと自分の共通項を見つけられる、共感してもらえるプロフィールにするのがおすすめです。

まず、フォロワーさんで良いな〜と思ったプロフィールをご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ピアニスト:植野愛さん

https://twitter.com/aiueno0314

・出身大学が書いてある
同じ出身校の人が興味をもってくれたり、出身大学を書くことで活動拠点もだいたい分かります。

・現在の活動が書いてある
これは必須です。何をしている人なのか分からないとフォローもしにくい。

・自分の好きなものが紹介してある
フォロワーさんが音楽以外の共通ポイントを見つけることが出来ます。

・ピアノ教室・ブログのリンクが貼ってある
Twitter→自分の活動を知ってもらえるリンクを貼るのは大事。

フルーティスト:yumikoさん

https://twitter.com/yumikoflute

(この記事を書いた時、yumikoさんはPCから見ると素敵なヘッダー画像を設定されているのですが、スマホからだと青色になっちゃってました..。私のスマホが悪いのかも。申し訳ない)

PCからはこんな感じに見えています♪

スクリーンショット 2016-02-19 10.49.26

・出身地が書いてある
出身地は書いてある方がいいです!同郷出身の方とは無条件に仲良くなれる気がします。

・経歴が書いてある
その人がどんな人生を歩んできたのか知れると親近感がわきますね。

・インスタ・Webサイトへのリンクがしっかり貼ってある
自分の発信しているコンテンツにはリンクを貼るのは必須ですね。yumikoさんは毎日ブログを更新されているので、「今日は何が更新されてるのかなー?」とついつい見てしまう方も多いはず。

フルーティスト:丸田悠太さん

https://twitter.com/piccmaruta

・どんな活動をしているのかすぐ分かる。
自分が活動している固定の団体がある場合は必ず明記するのが良いですね。

・好きなものが分かる
ヘッダーの写真が素敵ですね。鉄道好きの方にはたまらない画像…!

・ブログのリンクが貼ってある。
丸田さんの凄いところは、忙しいなか毎日ブログを更新しておられるところ。
丸田さんにとっては何気ない1日かもしれませんが、自分にはない日常=非日常なブログなのでいつも楽しみにしてしまう。。。

・『気軽にフォローしてくださいね』の一言
この一言でフォローしやすい印象がつきますよね。文字数が余っているのならこの一言を入れてみましょう。

ピアニスト:永田ジョージさん

https://twitter.com/georgenagata

・どこに住んでるかが分かる
自分の住んでいるところに住んでいるだけでなんだか嬉しくなっちゃうもの。設定していない人は是非設定を。

・HPへのリンクが貼ってある
永田さんのHPは充実しているので、ぜひ一度ご覧くださいね。

永田さんはどちらかというとイメージ先行型という印象。

もう有名な方なので、あまり情報を入れなくてもファンの人がそれぞれ持っている「永田ジョージ像」があるんですよね。

こういう場合は多くを語らない方が美しいなと思います。

ちなみに私のプロフィールはこちら。

IMG_0830

①ヘッダー画像
これは地元福知山から見える雲海写真。

自分と全く関係のない写真を載せるのではなく、自分の好きなものや関連するものを画像にすると良いです。

自分がみなさんに与えたいイメージを考えて設定するべし。

②プロフィール画像
少し前までもう少し小さいサイズの写真にしていたのですが、顔が分かりやすい方が良いかなぁ?と思い、今の大きさに変えました。

顔写真を使っているのに小さすぎる方は、トリミングして大きく見えるようにした方が良いですね。

③プロフィール
自分の会社のことと、クラリネット奏者としてのこと。両方を書いています。

『好きのもの』を書いていた時期もありました。

書きたいことが多くて迷った時は「これとこれならどっちを載せたいかな..?」という2者択一方式でどんどん絞っています。

ちなみに見た時に違和感を感じたらすぐに変えるようにしています。

常に今の自分を分かりやすく伝えたいなと。

④ブログへのリンク
自分がコンスタントに発信しているコンテンツがある場合はそこへのリンクは必須!

⑤自分の住む地域
私は3拠点を移動しているので、東京⇔大阪⇔地元福知山(京都府の上の方)と書いています。

「京都府の上の方」というキーワードを入れてから『京都府』で検索された方がフォローしてくださったであろう方が増えました。

⑥HPリンク
会社が気になった人はアクセスしていただけるように、自分の会社Double Sunriseへのリンクを貼っています。

⑦自分の誕生日
演奏家の中には年がバレるのが嫌!という方も多いですが、年が分かると親近感もわきます。誕生日も同じ。

女性の場合、年はバラしたくない方が多いとおもうのですが、私はそこらへん全く気にしてないので載せてます。

むしろ自分の周りにあまり同世代いないので86世代の方々と繋がりたい。

名前の表記について思うこと

鍵付きアカウントではなく公開しているのに名前をローマ字表記している方って意外と沢山いらっしゃいます。

でも、あなたが音楽家の名前を検索する時って『日本語』で検索しますよね?
だって日本人だし。

もし誰かのTwitterにアクセスした時にローマ字表記してあるより、漢字で書いてある方が読みやすいですよね?

自分の活動の発信しようと思っている方は漢字で表記するか、こんな感じで漢字表記の後にカッコやスラッシュでローマ字表記すると良いかと。

吉田佐和子(Sawako Yoshida)

吉田佐和子/Sawako Yoshida

有名人が英語表記しているのはもう人気があるから良いのです。

しかし、そういう人と同じことをしても意味がない、と思う方は是非日本語表記をおススメします。

自分に合う方法で発信しましょ。

▼おすすめの3記事
これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!
運動ゼロなのにホントに痩せる!森拓郎さんのダイエットの特徴とおすすめの本
17000円以下で買える!元アパレル店員が演奏家にオススメする安い素敵ドレス4選!