私がブログの冒頭に毎回名前を入れるようになった理由

こんにちは。
夢は地元・福知山に音楽ホールを創ること!

クラリネット奏者の吉田佐和子です。

…っていう名前を交えた挨拶文。

これを毎回入れるようになったのは最近のことなんですが、今日はなぜ私がその文章を入れるようになったのか?ということをお話したいと思います。


スポンサーリンク

挨拶文を見るのが嫌だった私

そもそも私は今日ご紹介するような挨拶文が大嫌いでした。

そういうブログを見るたびに

それって必要なの??

と、何だかムズムズした気持ちになってたし、

誰に向かって言ってるんだー!!!!

私はもう何回も来てるぞ!!!

みたいに思ってました。苦笑

アクセス解析をして見えてきたもの

しかしですね、このブログのアクセス解析をすると、初めて訪れる人が全体の7割もいるんです。

スクリーンショット 2016-03-24 9.57.02
(3/1〜3/24のアクセス解析より)

例えば、初対面の人に会った時に、挨拶をせずに本題の話をすることってないですよね。

じゃあブログも一緒だよなぁ。と思い、最近は必ず冒頭に一言入れるようにしました。

挨拶文の例

私の挨拶文の定型は下記の通り。
みなさんも自分に合った挨拶文をつくってみられてはいかがでしょうか。

挨拶(ご来訪ありがとうございます、とか時間に関係なく使える言葉でもOK)

夢を語る(これはなくてもOK)

何者か名乗る(肩書き+名前を名乗る)

今月はSNSからの流入が急増

ちなみに、今月はTwitterやFacebookで記事を知ってアクセスしてくれた方が凄く多いんですよね。

スクリーンショット 2016-03-24 9.57.12

この記事たちが本当によく読まれているのはSNSでの拡散のおかげです。

音大を出て職がない!!という前に自分にどんな力が欠けているのか検証すべし。

こんにちは。 クラリネット奏者の吉田佐和子(@sawaclarinet)です。 今日は、音大を卒業してから音楽の仕事をしたかったんだけど...

音大を卒業するまでにやっておくべき10のこと

こんばんは。 夢は地元・福知山に死ぬまでに音楽ホールを建てること。 クラリネット奏者の吉田佐和子です! 卒業シーズンという...

SNS経由で初めてブログに来てくださった方に『誰が書いているか』ということを知ってもらうためにも、名前を交えた挨拶文は必要なのです。

そういえば、いつも決まった時間に放送しているテレビやラジオでも、冒頭に挨拶しますよね〜。

それとおんなじだと思っていただけると分かりやすいと思います。

あ、テレビではテロップが出るので誰がどんな名前か分かるんですよね。

でもあれがないと誰か分からない芸能人とかいっぱいいますね。

芸能人ってテレビに出てるだけでも凄いのに、それでも名前が分かんないと誰だか認識出来ない。

うん、やっぱり名乗るのは大事ですね。

以上!

ではまた次回ー!

▼おすすめの3記事
これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!
運動ゼロなのにホントに痩せる!森拓郎さんのダイエットの特徴とおすすめの本
17000円以下で買える!元アパレル店員が演奏家にオススメする安い素敵ドレス4選!