暗い照明が落ち着く!表参道のカフェ:Cafe Les Jeux Grenier

こんにちは。

夢は地元・福知山に音楽ホールを創ること!

クラリネット奏者の吉田佐和子です。


スポンサーリンク

実はカフェ好きなんです

もともとカフェ巡りが好きな私。

ふと、そのお店の目指すものをどう形成しているのか知りたい!と思いつき、味・内装・器・衣装・言葉遣いなどによるレビューを書くことにしました。

良かったらお付き合いください。

表参道のカフェへ行ったよ

この日行ったのは表参道にあるカフェ。

カフェ レ ジュ グルニエ
http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13007510/

ふと目に止まったこちらの看板が気になって。

IMG_2018

階段を上った2階が入り口です。

IMG_2016

グリーンが印象的でした。

IMG_2017

入店時の声かけ

いらっしゃいませ、何名さまですか?
→1人です、と答えると『カウンターでもよろしいですか?』とカウンターを案内していただきました。

座った席

入り口近くのカウンター席に座りました。
椅子に対してカウンターは高め。

古くからある木で出来た机は趣がありました。

BGM

私が入ったときはモーツァルトのフルートコンチェルトが流れていました。
時間帯によって音楽を変えておられるそうです。

店内照明

結構暗め。
最初は暗すぎない??って思ったけど、時間が経つにつれ精神的に落ち着いていきました。
不思議だ。。。

お水

低めのグラスに氷2ツ。

軟水かな?
とても飲みやすい喉越しまろやかなお水でした。

頼んだもの

コーヒーとベイクドチーズケーキを注文。

IMG_2020

ベイクドチーズケーキはカフェで作っておられるものではなく、ケーキ屋さんに頼んでおられるそう。

白砂糖苦手な私にも食べやすい、まろやかな口どけのケーキでした。

あっという間にペロリと完食。

IMG_2021

珈琲を選ぶときに苦味のあるものが良いか苦味が少ないほうがいいかお伺いしたところ、苦味のある方がベイクドチーズケーキの甘みとコントラストが効いて良いのではないかとアドバイスいただきました。

ニレというブレンドを注文しましたが、とっても上品な苦味でした♪

スタッフさん

2名:喋りすぎることなく程よい感じの応対が好印象でした。

スタッフさんの格好

グレーの半袖に黒いエプロン。
エプロンって個人的には結構好きです。

店内の広さ

お店の構造上あまり見えない部分もありましたが、9名座れるカウンター席に加えて、20席ほど近いテーブル席があるような感じでした。

伝票

お店オリジナルのもの。
値段もわかりやすいですね。

IMG_2022

来店した感想

デザインとかあんまり関係ないのかなぁ、と感じてしまうくらい落ち着ける場所でした。

特別オシャレな食器などが使われている訳ではないけれど、センスの良さはしっかり味に現れていたし、短時間で心休まる感じがしたのも印象的でした。

お店が提供したいその時間の雰囲気に合う音楽はクラシックであると考えると、スタッフの方の対応、コーヒーやケーキの味、お店の雰囲気のすべてがリンクして何だかじーーんと感動してしまった。。。

また1人でひっそりと来たい場所です。

カフェ レ ジュ グルニエ
http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13007510/

▼おすすめの3記事
これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!
運動ゼロなのにホントに痩せる!森拓郎さんのダイエットの特徴とおすすめの本
17000円以下で買える!元アパレル店員が演奏家にオススメする安い素敵ドレス4選!

Related Entry

【制作事例つき】スマホで簡単!コンサート&ライブチラシが簡単...

時間も余裕もないけど料理をしたい人必見!オイシックスお試しセ...

どこでも簡単リラックス!圧倒的にストレスを軽減できるアイテム...

自分で簡単にiTunesで音楽配信!2ndアルバムの販売を始...

モチベーションの保ち方が分からない人に必要な3つのこと

1枚300円以下!紙ジャケット仕様の自作CDを作る方法