男子が少ないから異様にもてる『音大マジック』って?

こんにちは。
クラリネット奏者の吉田佐和子(@sawaclarinet)です!

先日、LINE@限定でブログで書いて欲しい内容リクエスト&お悩み相談を受け付けていました。

友だち追加

ありがたいことにご応募くださった方がいらっしゃいましたので、リクエストを受けて記事にしてみましたm(_ _)m

吹奏楽部に全力を注いでいるので恋愛をしたことがありません。
音大の恋愛事情ってどうなんですか?
男子が少ないから異様にもてる「音大マジック」って言葉を聞いたことがあります。

質問ありがとうございます!

音大の恋愛事情…ってどうなんでしょうね。

私が通っていた大阪音大は、女子と男子の割合が9:1みたいなところでした。

9:1は言い過ぎだとしても、8:2とか7:3の割合で圧倒的に男性が少ないことは確かで、音大は女子ばっかりなんですよ。

これ、国公立の芸大とかになるとちょっと変わるのかもしれませんのでその点はあしからず。。。

img_9

出た!『音大マジック』

この質問をくれた人がどの地域の人なのかはわかりませんが、『音大マジック』という言葉は大阪だけのものではないんですね〜

そう、楽器をしている男性はモテます!!

あまりにも女子が多いのもあるんでしょうけど。。

音大というコミュニティーが狭い
 ↓
接触する男性が少ない
 ↓
楽器やってる男性が魅力的に見える
 ↓
モテる!!!

と、このような方程式を『音大マジック』と言います。

しかし、音大でモテた男性は一般社会に入るとモテない。。。

ということもよくある話。

音楽と共に生きている男性(いや女性も)は特殊な人間なのです。

恋愛したことなくてもいんじゃない?

恋愛をしたことがない。。。

ということですが、恋愛って無理にする必要もないと思うので、そのままでもいいと思います。

音楽が恋人です!!

って気持ちで今は吹奏楽部の活動に全力を注ぐのは全然悪いことじゃありません。

ただ、素晴らしい作曲家たちが遺した作品の中には人を愛する気持ちを音楽に込めている作品も沢山あります。

人を愛する経験をすれば、どんな心境で作曲したんだろう?

というバックグラウンドの部分にも興味が持てるようになるかもしれませんね。

まとめ

無理に恋愛をしようとして悩むよりも、今は吹奏楽部の活動に専念してみてはいかがでしょうか?

恋愛は、その人にある魅力に惹かれるもの。

何かを一生懸命やるという姿勢を魅力的に感じる女性もきっといるはずです。

いまを大切にしてくださいね。

以上!

ではまた次回ー!