今月末で東京のお家を離れて福知山に拠点を置きます!

こんにちは。
クラリネット奏者の吉田佐和子(@sawaclarinet)です!

びっくりされた方もおられるかもしれませんが、タイトルの通り、今月いっぱいで東京のお家を引き払うことにしました。


スポンサーリンク

東京に来て3年が経ったよ!

2013年の6月末に東京に出てきて、3年が経ちました。

色んなことがありました。

・作曲をするようになりました。

・自分のアルバムを2枚出すことが出来ました。

・一緒に演奏したいと思っていたプレイヤーの方と演奏することが出来ました。

音楽を人に届けるための導線となること(写真・映像・デザイン・HP制作)など色んなことに興味を持つようになりました。

プロデューサーとしてお仕事をさせていただくこともありました。

自分のやりたい音楽がどんなものなのかも分かりました。

それを形にしたコンサートも開催することが出来ました。

本当に濃厚な3年間でした。

でもまだまだやり足りないことがあるんですが。。。

今年は人との別れが重なったこともあり、色んなことを考えさせられたのです。

別れと門出と音楽と。

自分の命の期限が決まってたらどうしたい?

もしここで余命があと1年しかない!ってなってた場合、何をするのかなぁ?と。

みんなこの先何年も生き続けられるって思うから、何かを先延ばしにしたり、しなかったりするわけですが、

やっぱり、やりたいことってやっとくべきなんだなぁ。。。

と改めてしみじみと感じたわけです。

そうなると、私の中にあるモヤモヤはふるさとである京都府福知山市のこと。

後先のことはあまり考えずに、東京の拠点は今月末に引き払うことにしました。

なりたい自分像に近づけた3年間

東京の音楽や人に触れたい!と思って東京に出てきて、自分が目標にしていた『30歳の時になりたい自分像』は限りなく近づけたように思います。

30歳になりました!!

この記事でも書いていた3つのことのうち②に重点的に取り組みたいと考えています。

①クラリネットの演奏活動

②ふるさと福知山での活動

③音楽家サポート事業

で、福知山で何するの??ってことだと思うんですけど、主に福知山の魅力発信WEBマガジン『ふくてぃーやま』に注力します。

%e6%96%b0%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%81%b5%e3%81%8f%e3%81%a6%e3%81%83%e3%83%bc%e3%82%84%e3%81%be%e3%83%a2%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97

今年の3月に再オープンするって言って...

出来ていませんm(_ _)m

オープンしました!!!!

ふくてぃーやま
http://fukutyama.com

ローンチ後、旅行ガイドブックの『ことりっぷ』ともメディア連携が決まり、福知山市の広報誌にも取り上げていただきました!

ありがたや!!!

期間はまず半年間

福知山に拠点を置く期間を『半年間』と決めて行うことにしました。

半年で何が変わるのか?変わらないのか?

それは、私が東京に来た時に3年間でどう成長するのかが分からなかったように、誰にも分からないと思います。

福知山に行って、終わったな。と思われるのか、そうでないかは半年くらいしないと分かりません。

それに、半年間でもそれ以下でも、福知山に関わりたいな〜と思った人がどうすればいいのか?

福知山と人をつなぐことについても考えていきたいです。

半年間の目標は

・福知山に来る人を増やす
・福知山が気になる人を増やす
・福知山の良いとこを発信する

という目に見える分かりやすいことにしてみました。

上記以外のことも相変わらずやるのですが、公にすることで更に自分を追い込みたいと思います。

福知山に居るとどうしてもすぐ気が緩みがちなので、そこは自戒を込めて。。。

以上!

また次回ー!

▼おすすめの3記事
これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!
運動ゼロなのにホントに痩せる!森拓郎さんのダイエットの特徴とおすすめの本
17000円以下で買える!元アパレル店員が演奏家にオススメする安い素敵ドレス4選!

Related Entry

音楽関係の仕事がしたいのに何も動けない人はこのイベントに来る...

吉田佐和子ファンクラブ『吉田佐和子病友の会』スタート!

オーボエ奏者・宮村和宏氏の2ndアルバムリリース&リサイタル...

子供たちの未来へ繋がるコンサートに向けて:石巻訪問で感じたこ...

noteで有料月額マガジン『月刊よしだより』の配信を始めまし...

音大卒業後に音楽科の非常勤講師に就職したけど1年で辞めた話