引っ越し費用は2万円!3年間住んだ24時間演奏可能のマンションとさよならしたよ!

こんにちは。
クラリネット奏者の吉田佐和子(@sawaclarinet)です!

先日、東京のお家をさよならしました。

img_5862-2

24時間演奏可能なこのお部屋、本当に快適でした。

このお家には、1年2ヶ月ほどお世話になりました。


スポンサーリンク

業者を使わなかったので引っ越し費用は2万円ほど

今回の引っ越しは業者さんを一切使わず行ったこともあり、2万円ほどで終了。

粗大ごみに出した物、リサイクルショップの方にお金を払って処分してもらったものなどもあったなぁ。

家具は全て処分し、ダンボール12個で引っ越すことが出来ました。

ダンボールはクロネコヤマトの宅急便を使って送ったのですが、コンビニに持ち込むと100円引きになるのでお得です!

ちなみに、同じマンションに住むクラリネットの後輩、園田ちゃんにはかなり沢山物をあげました。

先日あげたルッコラも芽を出したようです。笑

少ない荷物で引っ越しするには、とにかく捨てる、捨てる、捨てる。

こちらの記事にもちょっと書きましたが、思い切って捨てるしかないですね。

心地良いものだけを残す!断捨離を実践して感じること

お家がなくなって感じるのは心の支え

お家がなくなって思ったのは、当たり前ですが『いつも帰る場所がない』ということ。

気兼ねなくいつも帰ることが出来る場所があるかないかでこんな心境の違いがあるのか!

とびっくりしました。

うん、これは寂しい。苦笑

全然実感なかったけど、『家』という存在に支えられていたんだなぁと。

これから東京に滞在している際は、毎日同じ場所に宿泊することにしようと思います。

3日以上宿泊するならウィークリーマンションがお得だよ、という情報もいただいたので、今度調べてみようかな。

結局ウロウロしている状況は変わらない

東京のお家を引き払っても、相変わらず福知山・大阪・東京をウロウロしている状況は変わらないし、福知山に帰れない日もあります。

そこはあまり変わらないのかもしれない。

劇的に何かが変わるわけではないかもしれないけど、何か変わって来た時にはその変化をまたお伝えできればなぁと思います。

ちなみに、最近大阪にある防音室のアビテックスを買い取ってくださる方をさがしていたりもしますが、音楽をやめるってことはないです^^;

そこはご心配なく。笑

アビテックスにご興味のある方はこちらからどうぞ^^

園田ちゃんは、丁寧に手紙とハンカチをくれたのですが、その手紙によるともう少しで出会って1年が経つみたい。

そういえばこんな記事も書いてましたね。

同じマンションに同じ楽器を吹いてる人が住んでて自分のこと知ってる確率ってどれくらい?

一緒にライブをしたり、お手伝いをしてもらったり、ご飯に行ったり。。。

本当に仲良くしてもらいました。

引っ越しに関しても園田ちゃんのおかげでぐっと楽になった部分もあって、本当にありがたかったです。

いっぱいありがとう。

今年も残すところあと3ヶ月

東京に来てからの3年間は本当に濃いなぁ〜と思うのですが、今年はさらに濃い1年になりそう。

今年も残すところあと2ヶ月。

物凄い勢いで終わっていくんでしょうね。

そのスピード感にしっかりのれるように、もう一度気合入れ直して頑張っていきたいと思います。

以上!

ではまた次回ー!

▼おすすめの3記事
これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!
運動ゼロなのにホントに痩せる!森拓郎さんのダイエットの特徴とおすすめの本
17000円以下で買える!元アパレル店員が演奏家にオススメする安い素敵ドレス4選!