『いつかお会いしたいです』と軽々しく言える人たち

『いつかお会いしたいです』

ツイッターやFaceBookで新しく知り合った人と繋がると、定型文のように送られてくる言葉。

私はあれが凄く嫌いだ。

私に会いたいという人を理由なく断る必要はないから

「いつでも連絡してきてくださいね」

と伝えるものの、その言葉が有言実行される確率は低い。

実行出来ないことを言うくらいなら言わなければ良いし、言われて嬉しい言葉だからこそ軽々しく言うもんじゃない。

『いつかお会いしたいです』

と軽々しく言える人たちは、そう言われたことのない人たち。

言われた経験がないから、言われた時の気持ちが分からないんだろうな。

img_9977

『いつか演奏をお聴きできるのを楽しみにしています』

というのもよく言われるけど、実際にその人の音楽を聴きたいと思っている人はどれだけいるんだろう?

私がその言葉を使う時は本当に行く予定をつくるのだと心に決めてから使う。

CDを買うし、コンサートやライブに行けるかどうかをチェックする。

何もしないのに、簡単にその言葉を口にするのは失礼だと思うから。

img_7114

お会いしたい人たちが沢山いる。

気になる人たちのSNSをチェックしたり、書籍を読んだり、音楽を聴いていると、自分とその人の違う部分や距離が鮮明に見えてくる。

それを認識することで、更に魅力に気付き、いつか本当に会える時を楽しみにして、実際に会いに行くんだと気持ちを新たにする。

誰とでも繋がれる時代だからこそ、簡単に想いを伝えられるようになったからこそ、大切にしなきゃいけない言葉が沢山あるんじゃないかな。

言葉にしたことを、ちゃんと実行していける人でありたい。

▼おすすめの3記事
これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!
運動ゼロなのにホントに痩せる!森拓郎さんのダイエットの特徴とおすすめの本
17000円以下で買える!元アパレル店員が演奏家にオススメする安い素敵ドレス4選!

Related Entry

学生は発信しなくていい!って言ってる人は時代遅れじゃない?

フランスに行ったら仕事がなくなって大変だねって言った人に言い...

大事にされたい人から大事にされない人は、いつも自分のこころを...

自分のことが嫌いな人は自分が2人いると考えるとスッキリする

25歳で結婚した私が思う『いい夫婦』とは

姉妹でairの木村直人さんに髪切ってもらいました!