これだけはやっちゃいけない!2016年を振り返って反省した2つのこと

明けましておめでとうございます!

いよいよ2017年がスタートしました!!

色んなことがあった2016年。

大晦日には、1年を振り返ったときの気持ちを思い浮かべながら、2017年が少しでもよりよい年になりますように、と願いを込めて、曲を作ってみました。

やっぱり自分の曲を吹いている時が1番リラックスしてるし、自分が伝えたい思いを音楽に出来ている気がします。

来年への希望を抱きつつ、大晦日に良い曲が書けたなぁ〜とほくほくしていたのですが、2016年を振り返ってみると、

正直、これはやらない方が良かったなってことが、あったんです。

8f133aa92418743b00046f7fdb6f3629_s

最後の最後で気付いて良かったけど、もし気付けてなかったとしたら怖すぎる…!!

ということで、普段このブログではやって良かったことを発信してますが、今回はこれはやらない方が良かった!!

ということを書いてみます。

期限を決めて音楽に取り組むこと

私は30歳までに何者かになりたいと思って、東京に行きました。
そして、私はずっと自分の実力が低すぎてダメすぎると思っていたので、30歳まで全力でやってダメなら、クラリネットを吹くこともやめようと思っていました。

1年目は、CDを出して、自分がいつかライブをしたいと夢見ていた人とライブをすることも出来た。

でも、そのあとは中々自分で思うほど高い目標には辿り着けませんでした。

そのときに、今思えば結構手当たり次第にいろんなことをやっちゃったんですよね。

やっぱり、短期間で物凄く高い目標を目指すと、最後の方って物凄くしわ寄せがくるんだ、ということを、2016年が本当に終わるぞ!ってときまでわかりませんでした。

結局30歳を迎えたときの心境はこんな感じだったので、全然やめてないわけですが。

30歳になりました!!

東京にいた最後の1年って、結構大変だったなぁと。

今年は、自分がやることはもちろん、出会う人も変えていきたいです。

自分のことを大切にしてくれている人たちに、もっと恩返ししていきたいし、それをまだ出会っていない誰かに自分が何か与えられる人でありたい。

期限を決めて何かに取り組むこと自体はいいことだと思うのですが、音楽という自分にとってとてもデリケートなものにたいして、期限を決めるべきではありませんね。

自分を大切にしないこと

私、本当にこの前まで、幸せとか成功は何かを犠牲にしないと手に入らないものだと思ってました。

だから、上手くいかない時って、自己犠牲が足りない時だって思ってたんです。

これ、今書いててかなり怖いんですけど、

完全に勝手な思い込みですよね。

さっきの『期限を決めて音楽をやる』ことでも言えることなんですが、

勝手に期限や条件を決めて、苦しくなって生きることに何の意味があるんでしょうか。

そんな風に自分を追い込んでばかりだった気がします。

もっと、自分を大切にしないといけませんね。

2017年は、幸せを求めて生きる

2017年は、シンプルに幸せを求めて生きてみようと思っています。

本当は、もっと自由に、幸せに生きたいと思ってるから。

2016年にやらなきゃ良かったー!と思ったことがあるなら、その逆をやればいいんですよね。

【×】期限を決めて音楽に取り組むこと

【○】期限を決めずに音楽に取り組む

【×】自分を大切にしないこと

【○】自分を大切にすること

失敗した、上手くいかなかったことがあるなら、その反対を常に意識することが大事です。

2017年、自由で幸せな1年にしたいなぁ。

そして、みなさんにとって、2017年が素敵な1年となりますように!

今年は、去年以上に突き抜けていきます。

どうぞ、宜しくお願いします!