音楽関係の仕事がしたいのに何も動けない人はこのイベントに来るべし!

こんにちは。
クラリネット奏者の吉田佐和子(@sawaclarinet)です。

自分の楽器が上手くなるためのレッスンや、演奏会に足を運ぶためのお金、楽器を購入するお金。

それと、自分の将来の生き方を学ぶためにお金を使うこと。

これらは、全く違うことなんでしょうか?

私は、どちらも『自分の将来をつくるために』必要なものだと考えます。

pexels-photo-9403

具体的に行動するべきことを知るために

音大を卒業したあとの就職に関する情報を無料で聞けるセミナーなどもありますが、それは後援でどこかの企業や大学がついていたりします。

そういう場所で、自分が変わる『きっかけ』は得られたとしても、そこから『具体的にどうするか』という情報は明確に得られないことも多いのではないでしょうか?

情報というのは、ただで得られるのが当たり前ではありません。

実際、レッスンが有料なのは、お金と時間をかけて楽器について学び、練習や本番を経るなかで色んな失敗と成功を繰り返してきたからです。

みんな、やっていることは違っても、何かを得るためにお金と時間をかけてきたはずです。

無料には無料の、有料には有料の対価があります。

音楽家の人たちは、音楽を学ぶためにお金を使うことには慣れているのに、自分の人生をどう生きて行くのか?

どんな方法が自分に合っているのか?

それを知るためにお金を払うことはためらうんですよね。

それらを知れば、自分が持っている可能性にもっと早く気づいたり、今やっていることでもっと工夫できることが見つかるのです。

1人でずっと練習しているのもいいですが、レッスンに行って客観的なアドバイスをもらうことで更に自分の音楽に可能性を感じることってありますよね?

自分の人生について考えること=キャリアデザインもそれと一緒なんです。

キャリアデザイン(career design)とは、自分の仕事人生のプランを自ら設計し決定すること。
ーWikipediaより引用
https://ja.wikipedia.org/wiki/キャリアデザイン

自分の将来をもっと自分の手で描こう

私は人より不器用です。

自分の言いたいことを言う、正しいと思うことを言う

そんなシンプルなことが出来ない場所は、とても息が苦しかった。

クラシック独特の年功序列な社会にだんだん疲弊していきました。

でも、音楽はしたかった。

自分が既存のコミュニティーを出る勇気や、本やSNSから自分にはない意見を得る中で、こんな自分でも大丈夫なんだと感じることが出来ました。

私のことを全然ダメとか、嫌いという人もいれば、面白がってくれる人や、応援してくれる人もいるのだと知りました。

でも、それは自分がそれを求め、探したからです。

人生は短いんです。

自分がどんな人と付き合って生きていくか、もっと自分自身で選んで良いし、自分の将来を思いのままに描けばいい。

音楽も、自分の人生も、どちらも自分が思っているよりも本当は自由なはず。

自分が描くキャンバスを狭めているのは、他でもない、あなた自身ですよね?

私は、自分がそういう経験をしたから、出会う人には、自分の知っている限り、最大限のキャンバスを提示します。

私が想像出来るワクワクする景色を、あなたにも感じて欲しいから。

悩んでるあなたに必要なこと届けたい

来週、東京で音楽家の方を対象にしたセミナーを行います。

ただ、ここで必要なのは私のこの有り余る気合いではなく(苦笑)

みなさんの自分の将来を自分の手でもっと描こう、と思う気持ち。

『行ってみよう』という気持ちなんです。

あなたが抱えているその悩み、絶対私も悩んでいたはずなんです。

そして、悩んで、いろいろ試して、失敗して、それにお金も時間も使ってる。

だからこそ、伝えたいことがある。

自分が手にしたい未来を、自分が思っているよりも早く手にすることが出来るはずです。

いろんな人に、自分の人生をもっとワクワク感じて欲しいんです。

1月23日(月)、五反田で待ってます!

イベント概要&お申込みはこちら

c1svil9uuaa8w4o-jpg-large
18:30 オープン
19:00 開始
20:15 終了予定
20:15~懇親会

定員:30名
参加費:3500円
※懇親会費用500円込み
場所:コワーキングスペースFUNDOOR(五反田)http://fun-door.com

こちらからお申し込みください♪

こちらも併せてお読みください。

1/23(月)は東京でイベント開催!『音楽家のための魅力発掘セミナー』

あなたのご参加、お待ちしてます!