面倒くさがりさんにオススメ!ガッツリ食べてOKな作りおきおかずダイエット

こんにちは。
クラリネット奏者の吉田佐和子(@sawaclarinet)です。

ダイエットしなくちゃって思うんですけど、なかなか習慣化しなかったり、すぐリバウンドしたりしちゃいませんか?

最近冬ということもあってお腹に脂肪がたまってきたので、無理なく楽しく続けられそうな話題のダイエット方法をご紹介します。

作りおきおかずシリーズが大ヒット中!

最近バカ売れしているこの書籍、みなさんご存知ですか?

いまどこの本屋さんに行っても必ずあります。

以前やってみた森拓郎さんのダイエットで大事だと分かったことが反映されていて、レシピも簡単!と思ったので、購入してみました。

ちなみに『夫もやせるおかず』の方を買ったのは、お肉や麺もOKなガッツリ系という表紙の言葉に惹かれたからです。

夫は痩せています。

この本が必要なのはわたしです。

面倒くさがりさんにオススメ!簡単レシピをご紹介

レシピ本って、買ったときはいいけど実際全然作らなかった…!!ってことありませんか??

それを阻止するために、さっそくですが作ってみました!

ズッキーニとトマトの蒸し煮

用意するもの(2人分)
・ズッキーニ 1本
・トマト 1個→ざく切り
・卵 1個

塩、コショウ、顆粒コンソメ・・各少々
オリーブオイル

①卵以外の材料を3分間蒸し煮する

フライパンにズッキーニとトマトを入れて、調味料とオリーブオイルと共に3分間中火で蒸し煮する。

②卵を入れて2分炒める

ふたをはずしてといておいた卵を割りいれ、2分炒めます。

かなり簡単!!

あっという間に出来上がりました!

ホーロー容器につめて完成♪

このレシピは冷蔵庫で3〜4日保存出来、冷凍も出来るそう。

意外と量が少なかった

作ってみて思ったんですが、結構量が少なかった。。。

分量的に2倍にしてもささっと作れるし、『作り置き』するなら2倍くらいの量でもいいかな。と感じました。

レシピを見ていると、材料が少なめで簡単に作れるものが多かったので、ダイエットをしたい方も、簡単にお料理したい方にもオススメの本です。

ダイエットよりも『保存容器』に興味があった

フランスへ移住するまであと少し。

引っ越し前っていろいろ準備しなくちゃいけないものがありますよね。

日本で買っておくべきものを少しずつ揃えてるんですが、フランスに住んでいる方から、フランスは食品を保存するタッパーが簡単に手に入らない!と聞き、先日無印良品のホーロー容器を購入しました。

ホーローの大きさは、だいたい文庫本と同じくらい。

とりあえず2つ買ってみたんですが、今回使ってみてすぐに買い足そうと決めました!

個人的にかなり嬉しかったのが、使ったあと。

洗うときにサラッと汚れが落ちます。

快感!!

あと、今まで全然知らなかったけど、ホーロー容器は良いところがいっぱい。

・食材や料理の風味が変化しにくい。
・においが移りにくい。
・冷凍が可能。
・直接火にかけて温めることができる。

あと容器が可愛い。

白くて丸みを帯びたフォルムがたまりません。

今回ご紹介した『作りおきおかずダイエット』ではこの保存容器があるととっても便利なので、本と一緒にぜひチェックしてみてくださいね。

下のやつ↓
バルブ付き密閉ホーロー保存容器 深型・中(約幅11.5×奥行19×高さ7.5cm)
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761337593

上のやつ↓
バルブ付き密閉ホーロー保存容器 中(約幅11.5×奥行19×高さ5cm)
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761337616

それではまたー!