32歳になりました!

初めてきてくださった方も、何度目かの訪問の方も、きてくださってありがとうございます。

本日、ひょこっと32歳になりました。

旦那さんの転勤でパリに来てようやく1年が経ちましたが、ふるさとである京都府福知山市のことが好きすぎることが分かった1年でした。

実際、わたしはパリにいながら福知山の魅力発信WEBマガジン『ふくてぃーやま』の記事を書き続けています。

なぜパリにいながら記事を更新出来るのかというと、日本にいたときにお付き合いしてきたみなさんのおかげ。いろんな人に支えてもらって運営しています。

また、福知山の人だけでなくわたしのファンクラブ『吉田病友の会』の皆さんの存在にもとても救われました。

普段はFacebookの秘密のグループを使って交流してるんですが、そこで限定動画配信をしたときに沢山元気をもらってました。去年は本当に病んでるときも多かったと思うけど、いつも支えてくれる人たちのおかげで何とかいまも元気でやれています。

最近よく「やりたいことが分からない」「好きなことやって生きていきたいけどそもそも好きなことが分からない」って声を聞きますが、わたしもパリに来てそんな状況です。

日本でやりたいことは山ほどあるんだけど、パリでやりたいと思うことがなかなか見つからない状態が続いてます。

無理矢理「ニセのやりたいこと」つくったって仕方ないし、達成感を求めない生き方もあるはずだし、いまを精一杯楽しんで生きることで何か見えてくることはあるはず、、、!と思って、今は楽器と語学を学ぶ旅を続けつつ『伝える力』を磨き中です。

具体的には写真と言葉とデザイン。

写真に関しては、最近常に持ち歩くカメラをOLYMPUSのOM-D E-M5に変えたので凄く見える世界が変わりました。もっとみんなにパリで見た景色の感動が伝えられるようになりたいな。

言葉は、このブログで磨いていけたらなって強く思います。心にしんと響く言葉が届けられるようになりたいから、ここでアウトプットするし、よい文章に触れるインプットも忘れないようにしたい。

あと、わたし自身がカメラに映ったときも、存在感あるアーティストとして映ることが出来るようになりたい。

ちなみに、「伝える力」に「音楽」が入らないのは、わたしの場合音楽は伝えたい思いがあってこそ出てくるものだし、磨き続けるという行為はわたしにとってあまりにも当たり前すぎるというのもあるから。

今まで「やりたいことがなくても大丈夫!」「時間を忘れて没頭することがあなたが誰かに誇れる好きなことであり、得意なこと!」って言ってきたけど、それをわたし自身に対して言ってあげるのはなかなかハードルが高いということがこの一年でよーく分かりました。とっても怖いよね。

わたしがもし「やりたいことがないんです」って相談されたら「大丈夫、焦らずにいま楽しく取り組めることを思いっきりやってみて!」って言うはず。

なので、それを他でもないわたしによーく言い聞かせます。

ちなみに完全帰国する2020年4月以降にやりたいことはこんなこと。

・ふるさと福知山にプロデュースした「場」をつくる
・3rdアルバムをリリースし、同時にわたしのおすすめ福知山スポットを集めた本を出してらだいすきな音楽や福知山のことをもっとたくさんの人に知ってもらう

、、とまぁそれぞれ大きいプロジェクトですが、こんな感じで今までの人生は「何か目標を掲げてそれに向けて意欲を燃やして成し遂げること」に達成感を感じていたので、人生の生き方がかなり変わりました。

完全帰国したときに、夢が叶えられるような活動にスッと移行できるように、いろんなことを諦めない日々を過ごしていきます。

音楽も、語学も、アートも、読書も、映画も、オシャレも、余白のある生活も諦めたくない。

わたし自身の可能性を信じられる人で在りたいです。

さいごに

さいごになりましたが、こんなわたしのお誕生日をお祝いしてやろうやないかー!という素晴らしい方がいらっしゃいましたら、わたしが今読みたい!と思っているkindle(電子書籍)を購入させていただくためにamazonギフト券をわたしのアドレス【musicrose.kansai@gmail.com】宛てに送っていただけると泣いて喜びます。涙

読み終わったら必ずレビューをしますし、わたしだけが嬉しいんじゃなくて、贈ってくれる人にも何か返せるものがあるようにしたいので、レビュー記事を書いた際に記事内でその本をプレゼントしてくださった方の紹介(ブログやSNSアカウント)もさせていただきます!

送り方はこんな感じ。

スマホでこちらのページにアクセスしていただければ画像と同じ表示が出てきます。

読みたい本はこちらにまとめました。

吉田佐和子の読みたい本リスト
(全部で39冊すべて購入させていただきました、、!ありがとうございます!!)

誕生日プレゼントなんて贈らないぜー!という人も、レビューを楽しみにしててくださいね。

ではでは、最後までお付き合いいただき本当にありがとうございました!

32歳の吉田佐和子もよろしくお願いします!

by
関連記事