海外旅行

プラハでの交通手段詳細(空港〜プラハ市街地、地下鉄のチケットについて)

プラハへ旅行へ行きました。

今回の旅の様子は、いくつかの記事にまとめています。

写真を見るだけでも楽しんでいただけるものも多いので、ぜひそれぞれご覧いただけたらと思います。

まず、こういう記事を書くのは、わたしが困ったからです。

初めて行く場所って、やっぱり不安ですよね。

ぜひこの記事が誰かの役に立てば嬉しいです。

空港からプラハ市街地への移動は直行バスのAE(Airport Express)で!

空港からプラハ市街地までの移動はAE(Airport Express)が便利です。(片道1人60コロナ)

ちなみに時刻表はこちら。(むっちゃわたしが写っててすみません..)

飛行機が到着したら、案内表示に従って、出口へ向かいます。

バスの表示を発見!

…とここで大事なポイントが!

乗り場は第1ターミナルの入口前にあります。

第1ターミナルはこちら。

第1ターミナルの入口を出てまっすぐ歩くとこんな表示があります。

ここで待ちましょう。

しばらくするとAE(Airport Express)がやってきます。

空港からプラハ市街地までは40分ほどでした。プラハ中央駅に到着します。

プラハ市街地〜空港までも直行バスAEAE(Airport Express)が便利

ちなみに、わたしは帰りもこのAE(Airport Express)を利用しました。

乗り場はプラハ中央駅にあります。

この写真が乗り場なんですが、地図で示すとこの位置にあります。

空港からプラハ市街地までの便は、この地図の反対側の道路脇に到着します。

プラハでの移動に便利なチケットを買おう

プラハの市街地は結構こじんまりしているので、徒歩でもかなりの地区を散策できます。

ただ、フリーパスを利用するとトラム・地下鉄・バスに乗ることができるので、1日券(24時間有効)か3日券(72時間有効)のフリーパスを購入しましょう。

チケットの券売機はこちら。

2種類あるんですが、クレジットカードは左のものしか使えませんでした。

希望のチケットを選択し、右のほうにある決定ボタンを押します。

支払い金額の確認ページが出てきます。

わたしは1泊2日の滞在だったので、1日(24時間時間有効)のフリーパスにしたので110コロナを支払いました。

クレジットカードで支払いをします。

この切符は、使い始めた時に駅で打刻をすればOk。

打刻する機械は駅の入り口に必ずあります。黄色い小さな機械です。

プラハの街中ではトラムの駅がたくさんあるんですが、そこでは買えないことも多いので、先に駅などで購入しておいて、使用を開始する時に打刻をするといいでしょう。

プラハではUberも使えます

また、プラハではUberも使えます。

Uber
無料
(2018.04.21時点)
posted with ポチレバ

今回わたしはすごく急いでいるときに宿泊した宿から目的地までUberを利用しました。とってもスムーズで快適でした。

Uberはあらかじめ目的地を設定するので、チェコ語が話せなくても何も問題はありません。こういうところはすごく楽ですね。

パリの観光にも大活躍してくれるUberのアプリはインストールしておいて損はありません。まだUberのアプリを持っていない人はぜひダウンロードしてみてください。

ちなみに、わたしの招待コードykq9txを入れてもらうと、あなたの初回乗車料金が無料になります。(優待額は都市により異なる場合があります)

まとめ

空港からプラハ市街地に出る際に、なかなか乗り場が見つけられず不安だったことから、この記事を書こうと思いました。

この記事がプラハ観光を楽しみたい誰かのお役に立てますように。

ABOUT ME
吉田佐和子
吉田佐和子
パリ在住のクラリネット奏者。京都府福知山市出身。オリジナルアルバム収録曲はiTunes・Spotify・YouTubeでお聴きいただけます。ブログではクラリネットのことや日々の様子を綴っています。
PICK UP!