パリで人気の日本人シェフのいるビストロ『BLUE VALENTINE』

マレ地区・レプブリックの駅から少し歩いたところにあるビストロ『BLUE VALENTINE』

特別な日のディナーにぴったりな場所でした。

ここではマンダリンホテルなどで経験を積んだ、斉藤照允シェフが活躍されているそうです。

メニューはこんな感じ。

どのお料理もとっても美しく、美味しかったです。

・イカスミのチュイル

・花ズッキーニのベニエ

・タコとお野菜(メニュー名を忘れてしまった…)

・お肉とお野菜(メニュー名を忘れてしまった…)

・上品なティラミス

・いちごとメレンゲとソルベのデザート

バターもパンとよく合っていてついつい沢山食べ過ぎた気がします。

パリで話題になっているレストランには日本人シェフがいる..ということが最近はよくあるそうです。

旅行でパリに来られた方にもおすすめです。

Blue Valentine
13 Rue de la Pierre Levée, 75011 Paris
HP:https://www.bluevalentine-restaurant.fr/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一般社団法人福知山芸術文化振興会 代表理事 / プロデューサー / クラリネット奏者 / プロデューサーとして故郷で音楽ホールを中心とした新拠点創造プロジェクトを進行中🕊オリジナルアルバム収録曲はiTunes・Spotify・YouTubeでお聴きいただけます。

目次
閉じる