blog

スマホ代が1万円以上の音楽家は必見!楽天simに乗り換えて固定費を安くしよう

スマホ代が月々1万円を超えていませんか?

そんなあなたはもっと安くスマホを使う方法があります。

それが楽天simを使う方法です。

わたしは以前ソフトバンクで契約をしていて、月々15000円くらいの費用がかかっていました。

でも、この楽天simに変えてからは月々の支払いが5000円となりました。
(現在は海外に住んでいることもあり一番安い月500円程のプランで契約中)

毎月1万円が浮けば1年で12万円が節約出来るわけで、そのお金をもっと音楽活動や個人の趣味などに使うことが出来ます。

やり方はものすごく簡単なのに、まだまだフリーsimに切り替えるのはなんだかめんどくさそう、という潜入感に負けて毎年十数万、数年経てば何十万も節約出来る機会を損失しているのです。

ぜひこの機会にわたしも使っている楽天simでスマホを契約してみませんか?

楽天モバイルの公式サイトでどれくらい安く出来るか確認する

楽天simはドコモまたはauの回線を使用するので速度は安定

「格安sim」という言葉をどこかで聞いたことのある人も多いのではないでしょうか?

わたしが使っている楽天simも格安simの種類の1つで、ドコモまたはauの回線を使えるようになっています。

大手の回線を使っているので、通信速度には何の問題もなく、さらに月々の使用料を抑えられるようになっています。

楽天simを契約するためには、いま使っているスマホがsimを入れ替えられる状態になっているかを確認する必要があります。

ドコモやソフトバンクなど大手で購入された場合は、3ヶ月ほど待つか事務手数料を払うことでsimを入れ替えることが出来るようになります。

simの種類は3種類から選べます

楽天simには3種類のsimがあります。

それぞれメリット・デメリットがあるので自分にどれがあっているか考えてみてくださいね。

楽天simを使うと実際値段はどれくらいになるの?

では実際に楽天simを使うとどれくらいお得になるのか、こちらの表をご覧ください。

月々の使用料がどれくらいか分からない人は、各モバイルサービスに問い合わせてみるか、店舗で聞いてみましょう。

また、プランを変更したいときも毎月1回までプラン変更が可能ですし、余った分は翌月に繰越すことができます。

格安simは家族で使うとさらにお得になるんですよね。

わたしは楽天カードを持っているので、楽天ポイントがたまるのも嬉しいところ。

最近は楽天モバイルの店舗が増えてきているので、不安な人は店舗に足を運んで不安なことを全部聞いて契約するのもおすすめです。

楽天モバイル全国ショップリストを見てみる

まとめ

実はわたしの両親が夏にパリにくることになり、春にsimフリーのスマホに買い換えてもらいました。

simフリーのスマホを持っていれば、日本国内のフリーsimに対応できるだけではなく、海外に行ったときもその国で使えるsimを入れれば簡単に電波を受信出来、スマホを使うことが出来ます。

とにかくお得なことしかないsimフリー『楽天モバイル』にぜひあなたも乗り換えてみてください。

楽天モバイルの公式サイトでどれくらい安く出来るか確認する

ABOUT ME
吉田佐和子
吉田佐和子
パリ在住のクラリネット奏者。京都府福知山市出身。オリジナルアルバム収録曲はiTunes・Spotify・YouTubeでお聴きいただけます。ブログではクラリネットのことや日々の様子を綴っています。
PICK UP!