想いを込めて発信し続ければきっと伝わる人はいる

今日は日本で行うコンサートのリハーサルが2つあったのですが、それぞれの様子と告知をこんな風に投稿しました。

すると、それを見た方からチケットの申し込みをいただきました!

うれしい〜〜〜

こういうときに『あ〜〜〜、この投稿して良かったな』っていつも思います。

写真を撮って文章を考えて投稿をアップするのって、手間はかかるけど、その投稿をみた人に

楽しそう!
行ってみたいな!
会ってみたいな!

って思ってもらえて行動を起こしてもらえたら、やっぱりむちゃくちゃ嬉しいし、疲れも吹っ飛ぶんですよね。

文章が下手でもいいから、届けたい気持ちは何かな?って考えて、きちんと想いを込めて発信する。

そういうことこそもっと大切にしていきたいなって思います。

あとは、出来るときに圧倒的にやること。

圧倒的にやって、試行錯誤を繰り返せば、必ず精度が上がってきます。

このブログを書く時間だって、最近はどんどん短くなってます。

これは短いのがいいっていうわけじゃなくて、想いを表現するまでの時間が以前より短縮されたと感じています。

前はもっといろんなことを隠してきれいに表現しようとしてるときもあったんだけど、未熟なところも含めて、いまのわたしをどんどん表現していきたい。

可能性が少しでもあるなら、頑張ってやってみたらいいよね。

ファンクラブ募集
by
関連記事