パリのスーパー・モノプリで買える可愛いいお土産7選

<2019.8.10追記>
昨日こちらの記事で紹介しているモノプリに行ったのですが、かなりラインナップが変わってしまっていてびっくりしました😢

こちらの記事に沢山アクセスしていただいているのですが、下記のボンマルシェの方がラインナップが充実しているので、ボンマルシェに行かれることをオススメします。

日本に帰国するので、パリのスーパー・モノプリでお土産を買いました。

お土産をあげたい!って思う気持ちが一番大事だと思うんですが、パリは結構物価が高いのと、日本みたいに1箱に個別包装されたお菓子が入っているようなお土産がほとんどありません。

なので、なるべく値段は抑えつつお土産をあげた人が喜んでくれるようにパッケージデザインの可愛さにこだわってえらんでみました。

パリに住んでいても、日本に帰るときのお土産には悩みます。

ネットでいろいろ検索したもののどこで手に入るのはイマイチ分からなくて『パリのお土産を買いたい人って本当に困ってるんじゃ…??』と思ったので、今回はわたしが買ったものを紹介します。

お土産を買ったのはボーグルネルのモノプリ

今回わたしが行ったのは、ボーグルネルにある大きいスーパー『MONOPRIX』(以下モノプリ)です。

ここの向かいには大きなショッピングモールもあり、ユニクロ、無印、ZARA、かわいい雑貨屋さんMAISON DU MONDEもあり、観光に来ている人にもおすすめの場所です。

1.エッフェル塔のパッケージが可愛いコーヒー

このコーヒーは以前も買ったことがあるんですが、大きさも結構あるしエッフェル塔のイラストがいかにもパリっぽくてすてき。

パリで有名なコーヒーショップとのコラボで生まれた商品だそう。他にも凱旋門やモンマルトルなどのイラストもありますよ。

2.パリの風景イラスト入りの小さなチョコレート

これはむっちゃベタなお土産なんですが、12個入りなので今回紹介するなかで一番バラマキ用に適しているかなと思います。

わたしは以前ライブに来てくださった人へのお礼として渡したりしたこともありました。

3.かわいいオイルサーディンとタラの燻製

これは完璧にパッケージ買いです!

どんな味がするか気になって買ってみたんですが、結構お酒に合う感じの味でした!お酒好きな方のお土産におすすめです。

4.グルテンフリーのポップコーン

サイズも小さめで軽くてかわいいポップコーンをゲットしました。

3種類あったんですが、どれもおいしそう。。

5.スイスのチョコ

これだけパリのお土産としてはあんまりふさわしくないかもしれないんですが、スイスのチョコレートです。

パッケージが可愛かったのと、『これスイスやん!笑』っていう突っ込まれて会話するのもいいかなぁと..笑

6.L’éclair de génie(レクレール・ドゥ・ジェニ)のチョコレート

かわいいエクレアが有名で日本でもお菓子が販売されているL’éclair de génie (レクレール・ドゥ・ジェニ)のチョコレートです。

味が3つあって、どれもかわいいので全部買っちゃいました。

7.BIOの紅茶

パリではBIOの商品が人気なんですよね。パッケージもかわいいし、20袋入っているのも嬉しいです。

まとめ

今回紹介したものは、1と2だけ10ユーロくらい、他のものは基本的に5ユーロくらいのものです。

モノプリはパリの街の至るところにあるので、小さいお店でも今回紹介したものに出会えるかも?

わたしが今回行ったボーグルネルのモノプリは下記の記事で紹介したクスミティーやマキシムのクッキーなども様々な種類がありました。

ジャムやパテなど瓶詰めのセットを買うなら、ボンマルシェがおすすめです。

BHVもボンマルシェよりは少ないですがお菓子、紅茶、パテなどが揃います。ボンマルシェの近くの『LA CHAISE LONGUE』もおすすめ。

目的に合わせて場所を選んでみてくださいね。

この記事を書いた人

吉田佐和子

吉田佐和子

一般社団法人福知山芸術文化振興会 代表理事 / プロデューサー / クラリネット奏者 / プロデューサーとして故郷で音楽ホールを中心とした新拠点創造プロジェクトを進行中🕊オリジナルアルバム収録曲はiTunes・Spotify・YouTubeでお聴きいただけます。