パリ生活

文豪たちが通った歴史あるパリのカフェ『Cafe de Flore』

パリのサン=ジェルマン・デ・プレにあるカフェ・ド・フロール。

1887年に創業され、ピカソ、カミュ、サルトルなどが通った店としても有名な場所です。

▽ピカソ(1881-1973)の絵

▽カミュ(1913-1960)は小説家、劇作家、哲学者です。

▽サルトルは(1905-1980)は、フランスの哲学者、小説家、劇作家です。

わたしはランチで利用し、サラダを注文しました。

すごくボリュームたっぷりのサラダと食べ物を頼むと必ずついてくるバゲットのおかげでお腹いっぱいになりました。

この写真はとても歴史を感じて、なんだかしみじみと眺めてしまいました。

店内にはアジア人の人も多く、店員さんもとても親切だったので気持ちよい時間を過ごすことができました。

このサイトに書いてあるカフェ・ド・フルールのエピソードも面白かったです。

Cafe de Flore 店舗詳細

住所 172 Boulevard Saint-Germain, 75006 Paris
TEL 01 45 48 55 26
営業日 月曜日〜日曜日
7時30分~1時30分
関連リンク HP
地図
ABOUT ME
吉田佐和子
吉田佐和子
京都府福知山市出身のクラリネット奏者。作曲家。プロデューサー。パリでの3年間の生活を終え、福知山・大阪・東京を拠点に活動中。オリジナルアルバム収録曲はiTunes・Spotify・YouTubeでお聴きいただけます。ブログではクラリネットのことや日々の様子を綴っています。
PICK UP!