パリ生活最後の31日

日本に完全帰国するまで、あと31日

パリに来て、もうすぐ丸3年が経とうとしていて、同時にわたしが完全帰国する日も近づいてきました。

最後の時間をより充実したものにするために、これから完全帰国するまで毎日ブログを書いていこうと思います。

このブログを書いている今は、3月1日の朝。

『1ヶ月に90時間勉強をする』という目標を立てたのですが、閏年といういつもよりも少ない日数の2月に苦しめられながらも何とか最後にエンジンをかけて目標時間数を達成させるために昨日は猛勉強したこともあってか、体が重たく感じます。

朝起きて、とりあえず最近ハマっているシリアルを皿に入れ、赤いキャップの牛乳をこぷこぷと注ぎ、DMM英会話の予約を入れながら自分の部屋でそれを食べていました。

今日はパリでクラリネットを吹いている後輩ちゃんと会うのだけど、日本ほどとはいかないものの、パリもコロナウイルスがだんだん流行してきています。

昨年末からの大規模なストライキのときもそうでしたが、毎日の生活が自由に送れないというのは何とも不便で窮屈。

そして今月でパリ生活も最後なのになぁ・・と思いながら、そんな時期もまた特別だし、与えられたものの中で最大限生活を楽しみたいと思います。

もし『こんなこと書いてほしいな』って内容があれば、このブログを拡散しているFaceBookやツイッターのコメントで教えてくださいね。

これからどんなことを想うのか、わたし自身も楽しみです。

どうぞ、完全帰国するその日までお付き合いください。

夕暮れ時の燃えるような空とサン・フランソワ・グザヴィエ教会(7区)
ABOUT ME
吉田佐和子
吉田佐和子
京都府福知山市出身のクラリネット奏者。作曲家。プロデューサー。パリでの3年間の生活を終え、福知山・大阪・東京を拠点に活動中。オリジナルアルバム収録曲はiTunes・Spotify・YouTubeでお聴きいただけます。ブログではクラリネットのことや日々の様子を綴っています。
PICK UP!