ブログ

ただ良いと思うものを表現したいだけ

パリにいる頃は、日本に帰ったらこんな風に働きたい!と思っていろんなことを考えてました。

4月には帰国記念コンサートを開催して、レッスンで生徒さんに会って、楽しみにしていたお仕事を受けて、東京で新しいプロジェクトを始めて・・という風に。

ただ、それが全部飛んでしまった今、やりたいことが出来ない状態だからこそ、何がわたしにとってしあわせなのかを考えています。

そして同時に、実はたくさん我慢してきたことがあったことにも気がつきました。


音楽家だからこうしないといけない
女性だからこうしないといけない
結婚したからこうしないといけない

こういう概念にどこか囚われていたのではないかと思うし、ただ自分が良いと思うものを表現したいだけなのに、なぜこんなに我慢して生きなければならないのだろうか?と思ったんです。

誰かに認められるためではなく、自分の人生を誰よりも自分が愉しいと思えるような生き方をしたい。

そして、自分が心から良いと思うものを伝えられる力・・

わたしの場合、演奏力や作曲力や文章力や写真力を伸ばしていくための行動をしたいし、それが良くも悪くも今は誰にも邪魔されないで出来る。

実は、最近は誰かの役に立つ文章を書いたりする気力がまったく起きなくて、でも他の誰でもない自分のために文章を書きたいなと思って、こうして言葉を綴っています。

いつかまた今と同じようなことが起こったときに、わたしはどんな気持ちで乗り越えていったのかをのこしておきたいなと思うから。

今日読んでいたのは『わざわざの働きかた』という本。

働き方ってどれか一つが正解なんじゃなくて、自分にあった正解を見つけるのが大事。

自分にあった正解にたどり着くためには、たくさんの例を知ることも大事だと思っています。

わたしはその例を音楽家以外の方から取り入れることも多くて、わざわざの理念や働き方はとても魅力的に感じる部分がたくさんありました。

田舎で暮らしたい人、頑固な部分があって周りとうまくいかず悩んでいる人、これから事業を拡大したい人におすすめです。

HPも素敵で魅力的な商品がたくさんあるので、普段の生活をちょっと豊かにしたいあなたにもおすすめです。

パンと日用品の店 わざわざ
https://waza2.com/

わたしもいろんな文章を読むのですが、こういう状況のときに読みたくなる文章って実は限られると思ってて。

だから、あなたがこうして読んでくれることがとても嬉しいです。

また此処で会いましょう。

ABOUT ME
吉田佐和子
吉田佐和子
京都府福知山市出身のクラリネット奏者。作曲家。プロデューサー。パリでの3年間の生活を終え、福知山・大阪・東京を拠点に活動中。オリジナルアルバム収録曲はiTunes・Spotify・YouTubeでお聴きいただけます。ブログではクラリネットのことや日々の様子を綴っています。
PICK UP!