【新発売】アトリエ・トマアズのオールインワンクリーニングスワブを使ってみた!

クラリネットを演奏する上で必ず必要になるのが、楽器の中にたまった水滴を吹きとるクリーニングスワブ!

現在、色んな種類のスワブが発売されているんですが、今回は『アトリエ・トマアズ』から新しく発売されたオールインワンクリーニングスワブをご紹介しますー!


スポンサーリンク

オールインワンクリーニングスワブの特徴

このオールインワンクリーニングスワブの一番の特徴は、水分を吸いやすい超極細繊維マイクロファイバーを使用していること。

マイクロファイバーは本当にあっという間に水分を吸い込んでくれます。

また、全長41センチになるスワブを広げるとこのように楽器に通しやすい形になるので、組み立てたままでスムーズに管体を掃除することが出来ます。

ちなみに、スワブを誘導するリボン先の先端には約8グラムのステンレスピンが2本内臓されています。

そのおかげで、管体にスワブを入れてからの流れがとてもスムーズ。

スワブ部分の面積もしっかりあるので、管体での滑りが少し気になるかな?と思ったのですが、全然気になりませんでした。

むしろ、しっかり水滴を吸い取ってくれる感じがいいですね。

先端にはこの透明のゴムチューブをつけるようになっています。

オールインワンクリーニングスワブのカラー展開

カラーは現在7色展開されています!

(撮影:ドルチェ楽器大阪店)

濃いめの色でカーキ・茶色・赤・紺。

最近パステルカラーでピンク・グリーン・青が新色として出たようです。

ちなみにわたしは舞台で使うことも考えて、舞台上であまり目立ちすぎない色=茶色を選びました^^

収納も簡単!

スワブの中には衣装にもつかう『樹脂ボーン』という柔らかく固定の形をつくりやすい素材が入っていてるので、クルクルと丸めれば簡単に収納することが出来ます。

よくスワブをなくす!という人は専用袋に入れてもいいですね。

アトリエ・トマアズから出ている商品

今回紹介したオールインワンクリーニングスワブ以外にも、マウスピース、クラリネット本体、コルクグリスをケアするためのスワブやクロスも発売しているようです。

ぜひこちらもチェックしてみてください!

超極細繊維マイクロファイバーを使ったオールインワンクリーニングで、楽器の掃除時間を短縮しましょう!

ぜひ一度使ってみてくださいねー!


▼この記事を読んだ人はこちらも読んでいます。

本当に買って良かった!クラリネットおすすめアクセサリー9選【随時更新】
1レッスンでここまで変わる!1時間で急成長した生徒さん
徹底比較!クラリネットスタンドK&Mの新タイプ・旧タイプの違い

▼おすすめの3記事
これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!
運動ゼロなのにホントに痩せる!森拓郎さんのダイエットの特徴とおすすめの本
17000円以下で買える!元アパレル店員が演奏家にオススメする安い素敵ドレス4選!

Related Entry

生誕245周年!ベートーヴェンが生んだクラリネットを含む室内...

【動画つき】シュトイヤーの『エクセクルーシブ』のクラリネット...

クランポンがいいの?いつからプロを目指したの?

定番じゃないクラリネットの室内楽作品(現代曲以外)を探してい...

【効果的な練習法】ロングトーンをする時はチューナーとメトロノ...

【評判】みんなの夢を叶える魔法のリード!?ドリームリードが遂...