吉田佐和子ソロコンサート終了

2月17日(土)の夜は福知山市にある遊’sカフェで吉田佐和子ソロコンサートを開催しました!

ピアノは、仲良しの大槻奈々さんにお願いしました♪

沢山の方々にお越しいただき、今回の日本滞在最後の良い思い出になりました。
雪の降るなか来てくださったお客様に感謝です。

コンサート終了後は、柳町でファンクラブのみなさんと打ち上げ!

そしてやっぱり京ネギで食べる鴨鍋は最高です!

今回も大阪、西宮、鳥取、横浜と色んな場所から福知山に来てくださるお客様が..!!
これは本当にうれしいです!

今回差し入れで沢山お酒をいただいたのですが..笑

昨日は大江町毛原で作られたどぶろくもいただきました!(巨大な唐揚げの後ろにあるピンクのお酒がどぶろくです)

今日は福知山でのんびり出来る最後の日。

いろんな場所に行って来ました!

まずは福知山城へ。天守閣から福知山の街を一望してきました。

ちなみに、福知山城の入り口に昨日のコンサートのチラシが貼ってあってびっくり!

大好きな故郷に応援していただいて、私は幸せです^^

そして福知山城下にある福知山市佐藤太清記念美術館へ。

お城と美術館は共通チケットがあって、2ヶ所行って470円という安さ。

お城と美術館でそれぞれ本も買いました。

そして、そのあとはずーっと気になってたけど行けてなかった銭湯『櫻湯』へ行って来ました。

やっぱりお家のお湯とは違いますね〜

とっても体の疲れがとれました。

お風呂から上がったあとは、櫻湯のおばちゃんとついつい話し込んでしまいました。

ここは是非たくさんの人に行ってほしいなぁ。タオルと石鹸・シャンプー・リンスを持ってお出かけください。

最後は、同級生がシェフをつとめる明智茶屋でケーキセットをいただきました。

同級生が福知山でお店をやってくれてて凄く嬉しいし、これからもずっと続いてほしいので、福知山滞在中はちょくちょくお店に行っています。

編集長をしている『ふくてぃーやま』でも明智茶屋の記事は毎月アクセストップ10に入ってるので、たくさんの方が明智茶屋を気になって検索しているようです。

明智光秀を愛するオーナーが営む福知山の人気カフェ「明智茶屋」でスイーツを堪能しよう!

シェフの植村くんとは、福知山のことやパリでの生活のことについていろんな話をして『また来るね〜』と言ってお店を後にしました。

同級生とまちのことについて話せるのって何であんなワクワクするんでしょうね。

そして、帰宅すると、なんと父がサプライズでホールケーキを買ってきてくれていました!

メッセージは父の口調がもろに反映されてますね(笑)

今週は妹の誕生日もあり、明智茶屋のケーキをたくさん食べました。
明智茶屋のケーキは、シェフの素直で優しい性格があらわれている気がします。
とても優しい味なんですよ。

これで明智茶屋納めも出来たので、元気に福知山を出発出来そうです。

今日も改めて思ったのですが、パリに住んでいても、福知山でしか見られない芸術が沢山あるのだと感じることが出来たのがすごく嬉しかったです。

福知山城や佐藤太清さんのことも、調べれば調べるほど面白い内容が沢山出てきます。

福知山のことをちゃんと知ろうとしない人ほど、この町はつまらないと言っている気がします。

分かりやすく楽しみを感じられるものは少ないかもしれませんが、何かあるかも?と思って物事の背景を知れば面白いものはたくさんあるはず。

今回は本当に充実した日本滞在でした。

日本の良いところ、というより改めて福知山の良いところが見えて、パリに帰りたくないのですが(苦笑)またあちらで語学と芸術漬けの日々を送りたいと思います。

次回は4/20-5/9まで日本に滞在します!

5/4は大阪シンフォニーホールでオーケストラのコンサート、5/7は東京・本郷三丁目の名曲喫茶カデンツァで吉田佐和子トリオのライブです。

少し先になりますが、手帳にメモしておいていただければ嬉しいです!

また沢山の皆さんと日本でお会いできますようにー!

by
関連記事