お花見の季節!パリ植物園の桜を見てきました

パリ植物園へ桜を見に行って来ました。

パリ植物園は5区にあり、かなり広い場所です。

パリでは花びらの多い桜の品種をよく見かけます。

この桜も素敵なんだけど、ソメイヨシノとか、シンプルな桜の花が恋しくなるのは何でだろう。

ちなみに、今回一番びっくりしたのがこの桜。

あまりにもその形が予想外すぎて、見つけた瞬間笑ってしまった…

近づいてみます。

どうやら中にも入れる様子。

入ってみました。

中から見る桜もいいですね〜

白い桜って今まであまり見たことがなかったので新鮮でした。

日本のもののようでしたが、こんな品種があるんですね。

とても良い時間が過ごせました。

植物園の敷地には温室もあるし、すぐ隣には動物園もあります。

お子さん連れの方も楽しめる場所ですね。

この日は春なのに夏のようにあたたかいお天気だったので、

こんな風に緑豊かな場所もあるので、ぜひ一度出かけてみてください。

パリでお花見が出来るスポットはこちらのサイトに詳しくまとめてあります。

http://www.newsdigest.fr/newsfr/features/1214-sakura-in-france.html

植物園に来るとついついお花をたくさん撮りたくなりますね。

いまこうしてブログを書きながら見直していても気持ちがほわっとなります。

パリに来てようやく1年が経ちましたが、昨年はこういうスポットにはあまり行っていなかったので、たまには自然に囲まれた場所でゆっくりする時間を過ごしたいと思います。

The following two tabs change content below.
吉田佐和子
パリ在住の福知山を愛しすぎているクラリネット奏者。京都府福知山市の魅力発信WEBマガジン『ふくてぃーやま』編集長。アルバム収録曲はiTunes,Spotify,YouTubeチャンネルで聴いてくださいね。
ファンクラブ募集
by
関連記事