フランス南部・ニース市街地はとっても便利な場所

ニースへやってきました!

パリからコート・ダジュール空港までは約1時間半。

目の前に広がる光景がパリと全然違っていて、空港に着いた瞬間から前日までの緊張が嘘のようにワクワクしてきました。

コート・ダジュール空港から市街地までの移動手段

ニース市街地へ向かう手段はいろいろあるんですが、わたしは出口を出てひたすら右に進んで行った場所にあったバス停からバスに乗って市街地まで行きました。

乗車する際にこのチケットを購入します。1回6ユーロかかります。

チケットにも書いてありますが、98番か99番のバスで市街地まで行くことができます。

海外線沿いを走ってたときにキラキラの海が見えたんですが、本当に綺麗だった…

日焼けするのは嫌だけど、海の写真が撮りたくなりました。

ニースで滞在したホテル

今回ニースに来たのはニース国際音楽アカデミーに参加するためで、期間中はずっと寮のようなところに泊まることになっています。

わたしはすこし街を観光したかったこともあって、期間より前に来ていて、この日はニース駅の近くにあるホテルに泊まりました。

約70ユーロのホテルはクーラーもついていて静かで快適でしたが、ベットとシャワールームとトイレがついているシンプルな部屋です。

なぜかハートがついてました..笑

ニース駅近くのメイン通りはとっても便利

街を散策してみたんですが、パリにあるものとほとんど同じお店があってとっても便利!

わたしはいくつか現地で調達しようと思っていたものがあったんですが、全部メイン通りにあたるであろうAvenue Jean medecinで手に入りました。

・モノプリ(食料品、コスメ、衣料品まで色々揃うスーパー)

・H&M

他にも、ラファイエット(パリにもある百貨店)、プチプラコスメのイヴ・ロシェ、マクドナルドなどがあるので、何でも揃います。

このメイン通りは講習会の開催される場所からは電車で20分ほどの距離にあるので、少し離れてる感じですが、行こうと思えばすぐ行ける場所ですね。

7月末の気温や服装について

ニースに来てびっくりしたのは湿度の高さ。

パリは暑くてもカラッとしているのが基本ですが、こんなに湿度が高いとは思いませんでした..

また、日中の暑さに耐えかねて、とうとう日傘をさしました。

ジーンズだとちょっと暑く感じたので、ワンピースとかスカートといった服装を増やした方が良かったかなとも感じました。

わたしは冷え性なので一応カーディガンも持ってきましたが、日中に使うときはなかったです。

さいごに

ニース駅の近くに宿をとったのはすごく正解でした。

素敵な教会があったり・・

トラムもすぐ目の前に走っているし、大通りを1本入った場所にあるホテルは夜も比較的静かでした。

あと、マルク・シャガール国立美術館も徒歩15分ほどで行けたのは嬉しかったなぁ。

わたしはパリに住み始めてからオンフルール、ダンケルクブルージュ、そしてニースと海沿いの街にはたくさん足を運んでいるんですが、料理のおすすめはだいたい一緒だということもあり、お昼は普通にイタリアンレストランへ行ってパスタを食べ、夜はホテルの近くにある中華のお惣菜屋さんへ行きました。

これから1週間の滞在が楽しみになった1日でした。

ちなみに翌日の朝はニース初のコーヒー豆メーカーのマロンゴが直営するカフェで朝ごはんを食べました。

このお店もメイン通りにあります。

Malongo Café
39 Avenue Jean Médecin, 06000 Nice

また、ニースの市街地には楽譜屋さんもあります。日本で買うよりずっと安いものもあるようです。

Madrel Musique
29 Rue de Lépante, 06000 Nice

ぜひこちらも行ってみてくださいね。

ニース関連記事

ニースにあるマルク・シャガール国立美術館へ行って来ました
ニース夏期国際アカデミーの基本情報とレッスン内容
ニース夏期国際音楽アカデミーの宿泊場所(寮)と学校の雰囲気
ニース夏期国際アカデミーの登録方法と履歴書などの内容

ファンクラブ募集
by
関連記事