blog

毎日何かを継続できる人から貰うパワー

お笑いコンビ、キングコングの梶原さんがYouTuberとしてチャンネルを始めるというニュースで『登録者が100万人に行かなければ芸人やめます』という宣言をしていたときに、それを見たわたしは「ひゃ、100万人ってすごい数やん。大丈夫なんかなぁ?」と思ったのを覚えてる。

実際に芸人なのにYouTubeを本格的に始めた人が前代未聞だったため、たくさんの人に叩かれておられました。

YouTuberではカジサックと名乗っておられる梶原さんは、先日見事登録者数100万人を突破されてました!(すごい!!!)

わたしは全然YouTubeを見る方じゃなかったんですが、100万人突破する直前からカジサックチャンネルにハマってしまい、100万人突破記念でライブ配信をされているときも日本時間の夜中ではあったんですが、偶然リアルタイムで見てました。

カジサックチャンネルを見ていてすごくいいなぁ、と思ったのは次の3つのことです。

  1. 色んなお笑い芸人さんが個性を活かした内容を探し、日々いろんな研究をしていることを知ることが出来た。
  2. 話のテンポが良く、面白い。字幕が細かくついているので消音でも楽しめる。
  3. ゲストの魅力が伝わる内容になっている。

そして、何より毎日更新し続けておられることがすごい!

わたしも以前毎日ブログを書いてたことがあったけど、毎日毎日ある一定量を生産するためには、インプットし続けていなければいけません。

でも、毎日何をするかで未来は変わっていくわけで、最近『何を毎日継続するべきか?』ということをたくさん考えていたんです。

そこで、わたしの頭に思い浮かんだのは2人の人でした。

クラリネット奏者の若林愛ちゃんのブログ

同い年の若林愛(めぐみ)ちゃんは、毎日アメブロを更新しています。

愛ちゃんとアメブロが持つ雰囲気もばっちりマッチしてるし、とにかく可愛い!

本当にいつまでも見てられるし、クラリネットだけじゃなくてEWIやオカリナも吹き、作曲や編曲もこなしながらバリバリ働く彼女の姿にはとても刺激を受けています。

外に向けて何かを発信し続けるのって、思っている以上に大変だって分かってるからこそ、本当にすごいことだと思います。

グラフィックデザイナー、バンドマンの新井リオさんの英語日記

新井リオさんは毎日作品と英語日記をインスタグラムにアップしておられます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jul. 14, 2019 “イタさがないと、上には行けない” We tend to forget this fact, but we are supposed to be able to live our life the way we would like. I always want to be true to myself. ー 執筆1日目。 モントリオールのカフェで書き始める。 cafe OSMOというところ。かなりスタイリッシュなカフェで、モントリオールに住んでいた時よく行っていた。ノスタルジー感じながらまた来た。 カナダ、すでに「来てよかった」と心から思う。直前できたからチケットも破壊的に高かったけど、勢いで来たことへの後悔は本当にない。 海外生活の何がいいかっていうと、まあたくさんあるのだけど、一番は【圧倒的自分の人生感】を感じることかなと思う。 たとえば、 ・周りの人の話す言語が、日本語じゃない ・物理的に日本人がいない こんな環境だから、なんだろう、カナダに来たんだけど、完全に溶け込めるわけでもなくて、言うなれば、「カナダの中にさらに【自分ワールド】ができて、そこに一人で生きている感じ」がする。 これの何がいいかというと、「自分の人生に集中できる」のだ。とにかくノイズがなく、毎日自分のことだけやっている感じがする。自分みたいな分際が言うのもあれだけど、村上春樹が一時期、長編小説執筆の度にイタリアやらギリシャやら色々な国に行って書いていたのが、すごくわかる。 インスピレーション、みたいなのももちろんあるのだけど、「今、おれは自分で自分の人生歩んでいるな」と思いながら作る作品は、エネルギーの乗り方が変わると思う。これが大事かな。 改めて言うのもすごく恥ずかしいけど、やっぱ自分の人生の主人公は”自分”でいいんだと思う。少なくとも夢があるうちは、常に自分を一番かっこいい存在にしておく努力は大事だ。 自己肯定感上げてこう。 ノンスタイルの石田さんが、「イタさがないと、上には行けない」といっていた。

Rio Arai 新井リオさん(@_arairio)がシェアした投稿 –

エッセイストとしての肩書きも持つ彼の文章はいつもまっすぐで強い。

毎日続けていること、デザインのクオリティー、そして考え方にも影響をもらってます。

さいごに

毎日何かを発信してる人からは、いつもパワーをもらいます。

わたしが今毎日頑張りたいことは、音楽と語学。

4月から、英語とフランス語をもっと頑張りたくて、勉強アカウントを作りました。

このアカウントでは、英語日記を書いてネイティブキャンプのオンラインレッスンで添削してもらい、暗記してから録画しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sawakoさん(@sawako_study)がシェアした投稿

フランス語は日記を読む形でアップしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sawakoさん(@sawako_study)がシェアした投稿

パリに住んでいても、家でこもって練習したり語学学習をしていると英語やフランス語を使う機会が少ないときもあります。

でも、こうして毎日勉強し続けることでいつかそれぞれの言語をより流暢に話せる未来がくるはず!と信じています。

来月からは演奏動画もこちらのインスタグラムアカウントにアップしていく予定ですので、お楽しみに。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sawako Yoshidaさん(@sawakoyoshida)がシェアした投稿

ABOUT ME
吉田佐和子
吉田佐和子
パリ在住のクラリネット奏者。京都府福知山市出身。オリジナルアルバム収録曲はiTunes・Spotify・YouTubeでお聴きいただけます。ブログではクラリネットのことや日々の様子を綴っています。
PICK UP!