語学学習

語学学習のモチベーション維持に!Studyplusアプリがおすすめ

語学学習を頑張りたいけどなかなか続かないという人も多いですよね?

わたしもその一人でした。

そんなときに出会ったのがこのStudyplusというアプリ。

Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に
Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に
開発元:Studyplus Inc.
無料
posted withアプリーチ

どんな内容を何時間取り組んだのかが簡単に把握できるアプリなんです。

勉強している本や内容ごとの勉強時間を記録できる

わたしのように英語とフランス語を勉強しているような人や教材を複数使っている人は、それぞれにどれくらい時間を使ったのか把握できていない人も多いのではないでしょうか?

Studyplusを使えば、簡単に教材ごとの時間を記録できます。

教材はバーコードから登録することも可能ですし、自分で設定することも可能です。

まず下記のように事前に分類した教材を選びます。


そして勉強時間を入力すると下記のように記録されます。


これはすごく便利で、勉強を振り返るときに役立ちます。

勉強で自分の望む結果が出なかったときって絶対何か問題があるわけで、それを探すときにもこういう風にきちんと記録されたものがあれば原因を見つけることもできますよね。

勉強時間を日・週・月単位で把握できる

Studyplusアプリは勉強時間を日・週・月単位で把握することも可能です。

下記の画像は週単位の記録ですが、まったく勉強できていなかった週もありますね💧

毎週コンスタントに勉強を続けていきたいのですが、なかなか難しいときがあるのも事実。

月単位で目標としている時間数にいけばいいかなと思っています。

カウントダウン機能でログインするたびに通知してくれる

テストや試験の日程を設定して、カウントダウンすることも可能です。

アプリを開くとお知らせしてくれるので、適度に危機感を持つことができます。

SNS機能を利用することも可能

このアプリにはSNS機能もあって、同じ目標(例えばDELFB2合格!など)を持っている人の学習記録も見ることができます。

わたしは一度試してみたんですが、いいねをつけあったりするのがめんどく感じ、プライベートモード=自分だけが学習記録を見られるようにしています。

まとめ

このアプリをつけていると、やっぱり日頃の勉強に対する熱意が可視化されるので、言い逃れが出来ません😅

もちろんサボりたくなるときや、心や体の調子が良くなくて思うように勉強できないときもあるのですが、記録を続けているとあとで振り返ったときに『このときはうまくモチベーションを保てなかったな』とか『このときにもっと違う教材に力を入れるべきだったな』と反省することができます。

より効果的な勉強ができるようにするためにも、Studyplusアプリをぜひ活用してみてくださいね。

Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に
Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に
開発元:Studyplus Inc.
無料
posted withアプリーチ
ABOUT ME
吉田佐和子
吉田佐和子
京都府福知山市出身のクラリネット奏者。作曲家。プロデューサー。パリでの3年間の生活を終え、福知山・大阪・東京を拠点に活動中。オリジナルアルバム収録曲はiTunes・Spotify・YouTubeでお聴きいただけます。ブログではクラリネットのことや日々の様子を綴っています。
PICK UP!