お家時間をリッチに過ごせる便利なエスプレッソマシンがオススメ!

家にいる時間が短い人も長い人も、きっと充実した時間を過ごしたくない人はいないはず。

いつものお家時間を、今より充実させてみませんか?

わたしは、先日購入したこのエスプレッソマシンのおかげで家にいる時間が以前よりも楽しくなりました!


スポンサーリンク

エスプレッソマシンって何なの?

エスプレッソマシンを実際に使うまでわたしも全然わかってなかったのですが、エスプレッソマシンってエスプレッソだけを作る機械じゃないんですよね。

エスプレッソも作れるけど、お湯を多めに作るとコーヒーが出来るし、エスプレッソにミルクを入れたりしてカフェオレにアレンジすることも出来るんです。

そして、ネスプレッソのカプセルしか使えないわけじゃなくて、ネスプレッソのカプセルの特許が失効したので、今はネスプレッソと互換性のあるカプセルが沢山売られているんです。

つまり、カプセルで販売されているものは基本的に使えるということ。

パリにはネスプレッソ専門のお店があって、お店の前を通る度に『すごく人気があるんだなぁ〜』って思ってたんですが、パリはお家でカフェを楽しむのが当たり前。

というか、お家の時間を充実させるためにカフェが必要ってみんな知ってるんですよね。

エスプレッソマシンはこんな人におすすめ

エスプレッソマシンは、こんなあなたにピッタリです!

・とにかく忙しくて家でホッと落ち着く時間もない人
・家にいる時間を今より少しでも充実させたい人
・家で手軽においしいコーヒーを飲みたい人
・色んな味のコーヒーを楽しんでみたい人
・豆や粉からつくるコーヒーも好きだけど、エスプレッソマシンに興味がある人

当てはまる人、いっぱいいるんじゃないでしょうか?

現代に生きる人々は、みんな頑張ってますからね。

エスプレッソマシンでコーヒーを入れて、一息ついてみてはいかがでしょう?

エスプレッソマシンの使い方

そんなエスプレッソマシンの使い方はとっても簡単です!

まず、電源を入れます。

次に、好みの味のカプセルを選びます。

これはパリで買ったもの。あまり苦味のない味です。

好みの味は人によって違うと思いますが、必ず好きな味があるはずです。

本当にたくさん種類があるので、ぜひ色々試してみてくださいね!
(ちなみに、ネスプレッソオリジナルのカプセルはわたしにはあまり合わなかったです。。)

これを指定の箇所に入れます。

次に、この銀色の取っ手を上に上げて、カプセルを入れます。

そして、好みの量を押せばOK♪

濃い味が飲みたいときは、小さいカフェマーク(左)を、もう少し薄い味が飲みたいときは大きいカフェマーク(右)を押します。

すると、たった30秒でカフェの完成です!

そう、本当にむちゃくちゃ簡単なんです!

エスプレッソマシンで入れたコーヒーの味は?

肝心の味は?と思う人も多いと思いますが、美味しいです!!

そして、こんなに簡単にホッと一息つける時間が生み出すなんて!と感激しています。

まずいとか、エスプレッソマシンだからチープな味だとか、そういうネガティブなことは全然感じませんでした。

最近食後によくエスプレッソを飲むようになったこともありますが、つかれたときやちょっと一息つきたいときに飲むコーヒーとしては申し分ない味です。

もちろん、フィルターなどで入れたコーヒーとは味は違いますが、そういう違いを楽しんだり、手間をかけられる余裕があるときはエスプレッソマシンで作らずに、ゆっくりコーヒーを入れるというのもいいと思います。

エスプレッソマシンはお手入れも簡単!

エスプレッソマシンをおすすめしたい理由の1つに、お手入れの手軽さがあります。

こういうマシンって、メンテナンスや掃除に手間がかかっちゃうと、どうしても使わなくなっちゃうんですけど、エスプレッソマシンのお手入れは本当に簡単なんです。

まず、フロントの部分を前に引き出すと、簡単にカプセルを捨てることが出来ます。

フロント部分のお手入れは、そのまま水洗いするだけでOK。

水でざざーっと洗って、そのまま乾燥させておいてください。

そして、コーヒーをつくるときの水も、後ろから入れるだけでOK。

この黒い蓋は手を離せば勝手に閉まるし、水が少なくなってくると、赤いランプがフロント部分が赤くなるのですぐに分かります。

本当に便利!

まとめ

正直、エスプレッソマシンを購入したことで、こんなに家に楽しくウキウキした時間が増えるとは思っていませんでした。

私がパリで買ったものは日本円にするとだいたい1万5000円くらい。

また、購入する際に、こちらもおすすめしてもらいました。

こちらは1万円以下なので気軽に購入しやすいですね。

これは全く同じものがパリにも売っていたんですが、ボディがプラスチックか、メタルボードかそこが違うだけで性能的には変わらないと言われたので、最後は見た目で選びました。

迷っている人もいるかもしれませんが、この買い物は本当に正解だったと思います。

家でおいしいコーヒーを飲めると、外での飲食代が浮いて節約にもなるのでおすすめですよ。

みなさんもエスプレッソマシンで更に豊かなお家時間を過ごしてみてくださいね!

▼おすすめの3記事
これからの時代を生き抜くフリーランスにオススメの本23選!
運動ゼロなのにホントに痩せる!森拓郎さんのダイエットの特徴とおすすめの本
17000円以下で買える!元アパレル店員が演奏家にオススメする安い素敵ドレス4選!

Related Entry

日本で買うより断然安い!パリのレペット(Repetto)で定...

世界遺産に登録されたボルドーワインの産地サン・テミリオンを堪...

パリに来たら絶対行きたい!エッフェル塔を色んな角度から撮って...

パパが2人や3人いるのが当たり前!?フランスの結婚・離婚の実...

【評判】パリのAAA語学学院にフランス語初心者が3ヶ月通った...

日本で大人気のラデュレ発祥のお店で優雅な時間を過ごそう!