ブログ

こんなときだからこそ表現する場所を拡げたい

コロナウイルスの影響で、いろんなことが制限されている今、将来に対して不安を抱えている人も多いと思います。

ただ、この状況は必ず終わりがきます。

昨日のブログでは『8月には終息すると仮定して行動する』と書きましたが、昨日は東京でも新たに41人のコロナウイルス感染者が発見され、東京の小池知事が出した声明によって東京でのライブが延期または中止となるお知らせを見ました。

このような状態を受けて、今は秋にはこの状態は終息するはずと思っています。

今わたしが考えるのは、普通に生活しているだけでもお金はかかるので、その費用を引いたときに秋までほとんど無収入になるのでは?ということを考えています。

この状況で新たに春の時期にコンサートを企画する団体はないでしょうし、そうなるとコンサートの依頼はありません。

いま住んでいる福知山で対面でのレッスンを行うのは難しいため、レッスンの収益はないでしょう。そしてなるべく人と会うのを避けた方がいいのも事実です。

あ、ちなみにオンラインレッスンを始めたので、興味がある人はぜひ覗いてみてくださいね☺️

吉田佐和子オンラインレッスン

オンラインレッスンの特徴はこちら🙋‍♀️

  1. 事前にお悩みをお伺いして、レッスン内容の提案をさせていただきます。(基礎を強化したい方には楽譜をお送りします)
  2. 演奏の悩みに限らず、留学や進路に関するお悩みにお答えすることも可能です。
  3. 通信の不具合などでうまくレッスン出来なかった時間がある場合、レッスン時間を延長してレッスンを提供させていただきます。
  4. レッスン後、3週間はメールにていつでも質問にお答えします。また、その期間に演奏動画を送っていただければ、動画や文章でアドバイスいたします。

こうして書いてみると悲惨な状況なのかもしれませんが、やっぱりこの逆境を乗り越えたいと思うのです。

仕事がないときもあったし、もう演奏者をやめようと思ったこともあるからこそ、今わたしは前向きな気持ちでいられるのかもしれません。

あのときの絶望感とか、無力感は『もう何をすればいいか分からない、次に打つ手が見えない..』という気持ちからきていたと思うのです。

今は、これからやりたいと思うことがたくさんあります。

コンサートがない分、インスタやYouTubeに動画を投稿してみるのもいいでしょう。

語学学習であれば、今まで話したことのない内容や、読んだことのないものにチャレンジして、理解を深めるのもおすすめです。

今までチャレンジしたことがないことや、あえて避けてきたことに今改めて向き合える時間、つまり表現できる幅や場所を拡げていける時期だと思うのです。

このブログにも毎日訪れてくださる方がいます。

今は気持ちが沈みがちだからこそ、わたしはこうして何かを創っている様子を発信して、あなたの背中を押せたらなと思います。

もちろん、今何もやりたくないよー💦って人はしばらくおやすみして大丈夫。

そういうときは、自然や本や映画など時間をかけて創られた質の高いものからパワーをもらいましょう。

ちなみに、最近読んでたくさん心に留まった言葉があったのはこの本。

created by Rinker
¥1,540
(2020/11/27 17:12:22時点 Amazon調べ-詳細)

幡野さんの文章はウェブでよく読んでるんですが、本当に人を惹きつける力がすごい。

この本は自分の生き方がよく分からなくなった人、両親との関係に悩んでいる人、何かトラウマを抱えている人にぜひ読んでほしいなぁ。

最初からグッと惹きこまれて、最後まで一気に読みたくなりますよ。

ABOUT ME
吉田佐和子
吉田佐和子
京都府福知山市出身のクラリネット奏者。作曲家。プロデューサー。パリでの3年間の生活を終え、福知山・大阪・東京を拠点に活動中。オリジナルアルバム収録曲はiTunes・Spotify・YouTubeでお聴きいただけます。ブログではクラリネットのことや日々の様子を綴っています。
PICK UP!